【医療事務の連休】9月はシルバーウィークがあるので勉強します。

医療事務とシルバーウィーク 医療事務の働き方

医療事務には連休を取得するチャンスが少ない人もいますね。病院のシフトなどでバラバラになってしまう人もいます。

幸いなことにぼくは土日祝が休みなのでしっかりと休みがあります。

9月はシルバーウィークと言われる年もあるくらい祝日が多くなり連休が取得できるチャンスになります。夏休みを取得していない人は一気に長期休暇を取得しても良いかもしれません。

そんな9月の医療事務の連休のシルバーウィークですがぼくは勉強します。最近ではサッカーの本田選手が言っていましたが、ほかの人より上手になるには、ほかの人より練習するしかないんです。

医療事務ならほかの人より診療点数早見表を読んだりレセプトを見たりすることです。

なので今日はそんな医療事務の連休の使い方について書いておきます。

医療事務の連休について。医療事務は連休が取りづらい職種です。

医療事務の多くはシフト制を採用しているのでカレンダー通りの連休を取得するのは難しいです。

ぼくは運良くカレンダー通りの休みですが、土曜日や日曜日も病院は空いているのでスタッフは出勤する必要があります。

ぼくの働いている病院では休日には非常勤のスタッフが出勤して働いてくれます。たまに運動会など子供事情などで休みが重なると出勤します。

医療事務の休日については医療事務の年間休日について調べました。少ない休みは当たり前なの?に書いてありますので、合わせてどうぞ。

医療事務の年間休日について調べました。少ない休みは当たり前なの?
医療事務の魅力ってなんなのでしょうか?医療事務の資格について書いてあるサイトなんかを確認してみると、安定とか年をとっても働けるなんて書いてあります。 たしかに、大企業だって倒産する時代ですし早期退職制なんかも行われています。地元の中小...

ほかの人より一歩抜きん出るなら行動するしかない

ぼくは25歳くらいの時に働いていたベンチャー起業の社長さんにこんなことを言われました。

  • 土曜日か日曜日のどちらか1日の半分でいいから自己投資に使おう。午前や午後の5時間確保してほしい。
  • 世の中の大半の人は「自分のため」の時間を使っていない。だから、それだけで大きな差になる。
  • もちろん。もっと多くの時間を確保できるなら言う事は無い。だけど1日は家族との時間や趣味休息の時間も大事だよ。

最初は何言っているのかよく理解できなかったんですよ。恥ずかしい…。

でも30歳を過ぎてやっと納得しました。世の中の大半は自分のために時間を使っていません。さらに医療事務に限定するとその人数は激減します、

なので、少しでも自分のために勉強する時間を確保して努力するだけで医療事務の世界なら大きな成果となって表れてきます。

ほんの
ほんの

厚労省等のサイトを読んで職場でフィードバックするだけで「よく勉強している!えらい!すごい!」みたいな感じになるので、医療事務はちゃんとやれば評価アップは間違いないです。

医療事務員のシルバーウィーク(連休)活用方法。

この連休で医療事務に関する勉強をします。

このブログもそうですが情報をインプットして自分なりに考えてアウトプットする。これがとても大事だと考えます。

また秋から6ヶ月にもわたり医療事務の勉強会に参加しますので、ほかの参加者においていかれないように復習をします。

シルバーウィーク(連休)に行う予定の勉強について

  • 2018年の診療報酬改定について
  • 急性期病棟で実施する手術について
  • 介護報酬や介護保険について
  • 病院経営の収益に関すること

こんな感じです。

特に介護報酬に関することは全くの素人なのでしっかり勉強します。

勉強会で必要だったので介護報酬早見表も購入しました。さっそくユニット型でつまずきました。

医療事務としてやっていくなら勉強したほうがいい。

医療事務の仕事内容は多岐にわたります。

医療事務経験が10年あります!って人でも、クリニックの受付をやっていた人と高度急性期病棟でレセプト点検をやっていた人では大きな違いがあります。

良し悪しの話ではなくて自分の強み弱みがどこにあるか把握しておくといいって話です。

クリニックなど比較的小規模な医院で医療事務をやっていた人は受付に立つことや電話に出ること。医療事務以外の雑務を遂行する能力に長けていることが多いです。

その代わりに標榜診療科が20を超えるような病院でのレセプトを処理する能力や急性期病棟の30万点レセプトを正確に処理する能力はありません。

逆に大病院で医療事務をやっていた人は専門分野に特化した知識をもっています。

急性期病棟でバリバリやっていた人や外来での整形外科だけを専門にやっていた人です。しかし受付に立ったり電話に出る事が不慣れな人もいます。

ほんの
ほんの

できない事を克服するよりも長所のできることを伸ばした方がいい

僕は加点主義者なので出来ることを伸ばしていった方がいいと考えます。

「できない事」や「苦手な事」をイヤイヤ克服するなんて自分のためになりません。人生の大事な時間がもったいないです。それならば長所を伸ばしていった方がいいです。

医療事務の失敗を振り返るよりも成功の理由を考えたほうが成長するよ
医療事務の失敗については誰にも負けない自信があります。それくらい多くの失敗をしてきました。10万点以上の査定とか違う患者さんに請求書を出すとか…。 もちろんミスや失敗は無い方が良いに決まっています。 でも失敗を恐れるあまりチャン...

本日のまとめ

シルバーウィークなどの連休に勉強をしている人は本当に少ないです。

なので、少しの考えを改めるだけで医療事務員中では頭一つ抜き出る存在になります。

今年のシルバーウイークの日程は微妙ですので長期連!わーい!って感じではありませんが、3連休が4週続くので勉強する時間は確保します。

今からでも遅くはありません。

出勤する人もいると思いますが休日数には変化が無いはずです。

なので何もしないでのんびりリフレッシュして終わるのも良いかもしれませんが、一日くらい自己啓発にあてても良いのではないでしょうか?