左の耳下が腫れたよ。リンパ?虫歯?おたふく?耳下腺炎について

先週に続いて体調不調となり寝て過ごす休日でした。

症状としては左の耳下腺が腫れて痛みが出てきました。発熱は無く腫れのみです。外側にも内側にも腫れている状態で「モノを噛む」という動作が痛くでできませんでした。

先週は高熱。今週は耳下腺炎。来週はどんな病気になるのでしょうか。

高熱(38.5度)でノックダウン。熱中症も疑われた夏風邪には要注意
久しぶりに風邪をひいたので忘備録です。8月3日(土)喉が痛い→熱中症?→ 体調悪化先週土曜日の朝から微妙な身体の怠さと発熱にやられています。土曜日の朝は喉が少し痛いだけでほかは問題がありませんでした。しかし昼頃に外に出てみるとあまりの暑さが原因なのか一気に体調が悪くなりました。最初は熱中症も...

8月10日(金)帰宅し夕食後に左の顎関節、耳下、周辺に軽い痛み

帰宅してミュージックステーションを観ていたら左の奥歯周辺に痛みが現れました。

最初は変な姿勢でテレビを観ていたのですぐに治ると楽観視していました。場所も特定できませんが、顎関節?リンパ?奥歯?など考えていました。

その後、就寝前になっても軽い痛みが残っていましたが「明日になれば治っているだろう」と寝ることにしました。

この時には痛みがあるだけで腫れていませんでした。

8月11日(土)早朝、激しい痛みで起床。予定変更で病院へ

寝れば治ると考えていたのに痛くで5時過ぎに目が覚めました。

しかも患部に熱を持っており腫れていました。

これは病気だな。と考え当日の予定を変更し病院に行くことにしました。

ぼくの場合は症状が不明でしたので大きめの病院に行きました。甲状腺だったら内科だし、奥歯だったら歯科や口腔外科だし、耳下腺だったら耳鼻咽喉科です。

総合診療科という名の内科で、診察、採血、CTを実施しました。

そこでおたふく風邪とは言えない耳下腺炎と診断されました。

つまりそこの内科医では正確な診断はできなかったのです。そこでCT画像を含め紹介状を書いてもらい別の耳鼻咽喉科に向かいました。

おたふく風邪とは言えない。ただの耳下腺炎。大人の腫れ物

別の耳鼻咽喉科でも同じようなことを言われました。

ぼくはおたふく風邪を子供の頃に経験しているし、腫れている以外に発熱もなければそのほかの症状がおたふく風邪と言い難いそうです。

もしかしたら口腔内からバイ菌が入って炎症を起こしているだけの可能性もあるそうです。

つまり当初の診断結果と同じ「おたふく風邪とは言えない。ただの耳下腺炎」と診断されました。

処方も抗菌薬(セフカペンピボキシル塩酸塩錠100mg)と痛み止め(カロナール)が処方されただけでした。

ほんの
ほんの

連休中に治らないようならまた来てね。と言われました。

そもそもおたふく風邪だったとしても有効な治療方法はないため、対症療法が中心となるそうです。
流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ)
5類感染症,小児感染症,ワクチン

8月12日(日)寝る。体力の回復に努めるも夕方に原因不明の吐気

病院から帰ってきてただひたすらに寝ました。

土曜日はちょっと元気だったので先週に続いて映画もゴロゴロしながら観ました。

名作ですよね。何回観ても面白い。

日曜日も体は元気ですが、腫れが引かないのでとにかく寝ることにしました。

朝ごはん→寝る→昼ごはん→寝る→寝る→おやつ→寝る

そして7時くらいになってだいぶ元気になってきました。腫れもだいぶ治っていましたので普通のご飯を食べようかと考えていたところ、急激な吐気と頭痛が襲ってきました。

ほんの
ほんの

妻に言わせると顔面蒼白だったようです。

せっかく治ってきたと思ったのに今度は違う症状が出てきました。ご飯はあきらめて常備してあったインゼリーを飲んで薬だけ飲んで寝ることにしました。

8月13日(月)スッキリと回復。嘔吐もなくなる。念の為一日安静に。

月曜になると左の腫れ物はわずかに残っていましたがほぼ回復していました。

昨夜はほぼ何も食べないで寝たのでお腹も空いていました。

感覚的にはスッキリとしており治った感じもありましたが念の為午前中は寝ることにしました。お昼も普通に食べることができたので安心しました。

夕方には買い物にも出かけることができました。近所のスーパーですけど歩いて買い物ができることに感謝ですね。

2週連続で体調不調となり感じたこと。まとめ

まさかの2週連続体調不良となり休日を寝て過ごすことになるとは思ってもいませんでした。

やるべきこともたくさんあったのですけど。今回はおたふく風邪とは言えない耳下腺炎でした。先週は咽の痛みと高熱。もう病気はイヤですね。

しっかりと体調管理をして来週こそは遊びに行けるようにしたいと思います。

ツイッターで体調ですとつぶやいたところ同じように夏風邪をこじらせている人が多くいるみたいですので注意していきたいですね。

お互いに頑張りましょう。