K第10部 手術

創傷処理における麻酔(キシロカイン等)は必須ですね。レセプト情報。

今日は創傷処理における麻酔の必要性について書いておきます。 そもそも創傷処理とは、切・刺・割創又は挫創に対して切除、結紮又は縫合(ステープラーによる縫合を含む。)を行う場合のことを言います。 結構幅が広い算定方法になります。外科での算定が多い項目です。 今月のレセプト点検はいかがでしたか? ...
2019.07.12
C第2部 在宅診療

在宅自己注射指導管理料を同月内に他院で算定していたら。

今月の査定情報を確認していたら「C101在宅自己注射指導管理料」がありました。在宅自己注射指導管理料は外来ではとても高点数なので査定があると大きいです。 くやしいですねぇ。 在宅自己注射指導管理料は自院で管理している場合もあれば他院で管理している場合もあります。今回の査定は他院で同じ月内に実施し...
2019.07.11
医療事務的コラム

公立病院のほとんどは赤字?医師給与未払の問題と診療報酬改定。どう絡めてくるか。

診療報酬改定に向けて準備を進めている中で気になるニュースがありました。 医師の給与未払い問題と赤字病院の増加です。 別々の問題としてニュースには取り上げられていますが、結果的には診療報酬改定につながる話でもあります。 また日本病院協会も「診療報酬等に関する定期調査」を発表してあります。この中に興味深...
医療事務の転職についてアレコレ

【医療事務の採用基準】職場に近い人を採用したいという採用論。

採用担当なので求人を出して面接をしています。それなりに多くの採用活動を多く行なってきました。 今日はタイトルにもある通り病院が採用活動をする上での採用論を書いておきたいと思います。 採用基準の考え方です。どんな人を採用したい?って考えた時の話です。全部の病院が当てはまるわけじゃないけど、こんな考...
2019.07.09
ニュースとか医療雑学

大腸内視鏡検査の体験談。食事や睡眠導入剤など大腸カメラについて

大腸内視鏡検査の体験談です。まさか自分が大腸内視鏡検査・大腸カメラを行う日がくるなんて思ってもいませんでした。 大腸内視鏡検査のレセプトはたくさん点検してきましたし、たくさんの患者さんへ大腸内視鏡検査の説明をしてきました。 でもぼく自身は大腸内視鏡検査を体験したことはありませんでした。やっぱり自...
2019.07.08
ニュースとか医療雑学

病院職員が熱中症で労災認定。バックオフィスも28度以下にしてもいいと思う。

医療機関とは熱中症になった患者さんを受け入れて適切な治療を行う場所です。その医療機関で働く職員が熱中症になり、しかも労災認定までされたそうです。 病院のエントランスや待合室などは患者さんがいるため適切な温度にコントロールされていますが、バックオフィスと言われる職員専用エリアはとても暑いことがあります...
医療事務の働き方

医事課の業務マニュアル?それ本当に意味ありますか。目的を考えよう。

主任の指示で様々なマニュアルを整備する計画がスタートしました。 病院に限らずどんな職場でもマニュアルはあるはずです。各スタッフが好き勝手に作業をしていては会社や組織が機能不全になりますからね。 でもね、それって本当に機能していますか? もしかしたら多くの職場ではマニュアルを有効活用出来ていない...
2019.07.06
医科診療点数(レセプト)

救急医療管理加算のコメントなどレセプト記載方法について。査定対策

今回は救急医療管理加算について書いてみましょう。 救急医療管理加算とは救急車で搬送された患者さんに対して特に救急な対応した場合を評価した加算になります。 救急車で病院に来るくらいなので重症な場合はそれだけ大変だろう。ならば急な患者さん対応したら点数はあげよう。 ということです。 この救急医療管理...
2019.07.05
医療事務的コラム

病院の未収金を回収するため弁護士や役所と何度も話をしました。成年後見人市区町村申立について

今日は病院の未収金を回収するためにあれこれ行動した話です。 病院の未収金(医業未収金)は規模が大きくなるにつれて金額も大きくなっています。患者さんが増えればそれだけ支払いができない人も増えます。 救急外来があるような病院では外国人や無保険者、旅行者など未収金を回収できないで苦労しています。 ぼくが働...
医療事務の転職についてアレコレ

【医療事務のパソコンスキル】どの程度出来ないとダメなのか考えたよ

医療事務に転職するにあたってパソコンスキルは必要なんでしょうか。実際の職場ではどの程度まで求められるのか現役医療事務で面接官でもあるほんのが書いておきます。面接官として多くの人と話をしますがパソコンは大丈夫でしょうか?みたいな質問をされることもあります。みんなパソコンスキルに不安があるのでしょうね。
2019.07.03