ニュースとか医療雑学

【医療事務の給料が安い理由について】給料を上げるためにぼくが実際に行なったことのまとめ。

給料が低い職業の代名詞である医療事務。 他にも美容師や保育士なんかもよく言われますね。 では、なんで医療事務の職業は給料が安いのでしょうか。今日はこの部分について考えてみました。 ほんの よく言われるのが「需要と供給のバランス」ですね。なりたい人がいるから雇い主(社長)は安くコキを使い。古...
2020.07.30
ニュースとか医療雑学

【勝手受診】入院中に他院へ患者さんが外来受診した時の対応方法について。

勝手受診とは、入院している患者さんが入院しているにも関わらず一時外出などをしている時に入院中の病院に許可なく他院に外来受診してしまうことです。 これってどちらの病院にも迷惑な話なんですよね。 先日、他院に入院中の患者さんが入院中の医療機関に内緒でぼくの働いている病院に受診するという事がありました...
2020.07.29
ニュースとか医療雑学

病院で入院保証金や預り金の必要理由。相場金額はどのくらい?払えない場合は?

医療事務は入院する患者さんに入院保証金や預り金について説明したり質問されたりする機会が多いです。 ぼくの働いている病院でも入院保証金や預り金については多くの対応をしています。 でも、病院で入院するのに入院保証金や預り金が必要な理由はあるんでしょうか。ちょっと気になりました。 入院保証金や預り金...
2020.07.28
B第1部 医学管理等

薬剤管理指導料は週1回間隔。病棟薬剤業務実施加算との違いは?

入院中の患者さんに算定可能な「薬剤管理指導料」と「病棟薬剤業務実施加算」は同じような算定項目なので間違えやすいですよね。 どちらも薬剤の管理をしたことに対する点数になり、かつ週1回の間隔で算定することができます。 しかし、算定をするためのルールが微妙に違うので算定日がズレていきます。これが混乱の...
2020.07.27
F第5部 投薬

一般名処方加算の算定について。先発医薬品のない後発医薬品。

一般名処方加算の算定は簡単なようですが奥深いですよね。 ぼくは一般名処方加算を算定にするにあたり「先発医薬品のない後発医薬品」なんて書いてあってもよくわかりませんでした。 そもそも一般名処方ってなんなのさ!って感じ。 今日はそんな一般名処方加算について書いておきたいと思います。 2018年の診...
2020.07.26
医科診療点数(レセプト)

急性期患者支援病床初期加算と在宅患者支援病床初期加算の算定について。

地域包括ケア病棟入院料の数少ない加算項目の中に急性期患者支援病床初期加算と在宅患者支援病床初期加算があります。 「急性期患者支援病床初期加算」と「在宅患者支援病床初期加算」は簡単に書いておくと自宅等や急性期病棟から地域包括ケア病棟に入院してきたときに算定できる項目です。 それぞれ、急性期患者支援...
2020.07.25
医療事務についてアレコレ

医療事務・病院事務になった理由は引っ越しを伴うような転勤をしたくなかったから。

ぼくは未経験から医療事務に転職しました。 転職した理由はいくつかあるのですが「どうしても医療事務がやりたい!!」とか「どうしても医療機関で働きたい!!」なんて考えていませんでした。 なので医療機関で働くことを第一候補としてメチャクチャ頑張っているような人とは最初のモチベーションが大きく違います。...
2020.07.24
医科診療点数(レセプト)

A206在宅患者緊急入院診療加算(入院初日)を地域包括ケア病棟入院料で算定。レセプトのチェックポイント等のまとめ。

今日は地域包括ケア病棟でA206在宅患者緊急入院診療加算(入院初日)を算定する方法について書いておきます。 A206在宅患者緊急入院診療加算(入院初日)はそれなりに高得点で算定できますが、それなりに複雑です。 ほんの ちょっと難しいぞ!! すごく簡単に書いておけば在宅患者緊急入院...
2020.07.23
医療事務的コラム

男性医療事務の真実。やりたい人へ伝えたい5つのこと。

未経験で男性医療事務をスタートして5年が経過しました。 医療事務という仕事を通じて感じているのは「男性医療事務は求められている」ってことです。 少しでも男性医療事務が増えると考えて日々いろいろな発信をしております。 でもね、どんな仕事でも「向き」「不向き」があります。どうせ働くのであれば自分に...
2020.07.22
ニュースとか医療雑学

NSAID(ロキソニンなど)と同時にPPI(ネキシウムなど)胃保護剤の病名について。

今年に入ってから審査機関である国保連合会と社会保険支払基金の審査ドクターが変更になったのか査定傾向が変更になりました。 ぼくは審査機関の医師が変更になり査定傾向が変わることが嫌いです。なんじゃそりゃ?って本気で思っています。 そして多くの場合は「医学的判断」なんてさらによくわからない理由がつけら...
2020.07.21