医療事務の転職

みんな転職だ!!転職しても活躍できる人のポイントをまとめてみた。

医療事務の転職が流行っていますね。もちろんぼくの個人的な意見です。 ツイッターでも医療事務のことや仕事のことなんかをつぶやいているので、DMなんかでも相談を受けたりします。基本的には返事をするようにしています。 そんな中ぼくも個...
医療事務の働き方

【医療事務の連休】9月はシルバーウィークがあるので勉強します。

医療事務には連休を取得するチャンスが少ない人もいますね。病院のシフトなどでバラバラになってしまう人もいます。 幸いなことにぼくは土日祝が休みなのでしっかりと休みがあります。 9月はシルバーウィークと言われる年もあるくらい祝日が多...
医療事務の働き方

急性期病棟が忙しい理由とその対応策について。算定方法も考えました。

急性期病棟は病院の稼ぎ頭です。そのためとても忙しいです。急性期病棟は2018年診療報酬改定からもわかる通り入院日数の短縮が求められています。 患者さんの入れ替わりが多ければ手術や検査の件数も必然的に増えていきます。また、ベットコントロ...
ニュースとか医療雑学

増点のレセプト返戻がありました。珍しい!悲しいような嬉しいような。

医療事務で避けたいのはレセプトの査定や返戻です。査定や返礼にならないようにしっかりとレセプト点検などを行って対策をします。 今月の返戻を確認していると珍しい返戻がありました。 なんと!!返戻なのに増点なのです。 返戻は社会...
医療事務の転職

医療事務の人間関係。いじめ、イビリ、意地悪など最悪な職場環境の話

医療事務の人間関係って複雑なものが多いですよね。インターネットの検索結果でも多く出てきます。実際に職場の人間関係で退職する人を多く見てきました。 ぼくは医療事務に転職するまでは典型的な男性職場で働いてきました。女性職場は医療事務がはじ...
医療事務的コラム

新人は教えてもらって当たり前?まだ無理です。っていつまで言う?

新人は教えてもらって当たり前なんでしょうか。もちろん最初はわからないことだらけなので手取り足取り教育してもらいます。 しかし、いつまでたっても教えてもらえるのは当たり前なんでしょうか。 どのタイミングで自立するのがいい? ...
医療事務的コラム

病院の再来受付機が変更したけど失敗したよ。理由について書いておく

1年前に病院の再来受付機を変更しました。タイトルにもある通り失敗した訳ですがこれにはいくつもの理由があります。 根本的な部分では上層部の思考力が不足していたと言うだけなんですけどね。ちゃんと考えないで「安いから」とか「付き合いのあるメ...
ニュースとか医療雑学

病院のエアコン故障で熱中症が発生した問題について考えてみました。

悲しくもびっくりするようなニュースがありましたね。病院のエアコン故障により入院患者さんが熱中症により死亡すると言うニュースです。 産経ニュース:岐阜の病院入院患者、5人目の死者 熱中症か エアコン故障の3階の病室 ハフィントンポ...
ニュースとか医療雑学

医療事務の男女比。どうして男性は少ないのか考えてみた。

医療事務の男女比は圧倒的に女性が多数ですよね。ネットで調べてみても女性向けの情報が溢れています。 なぜ医療事務は男性が少ないのでしょうか?ぼくの働いている病院でも男女比が8割以上が女性です。絶対的な女性社会!! やはり医療事務は...
ニュースとか医療雑学

病院の領収書は再発行できない?紛失時の医療費控除の対応策について

9月くらいから徐々に増えてくる問い合わせで病院の領収書を再発行して欲しいというのもがあります。確定申告の医療費控除に使うためです。 入院した患者さんや年間を通じて来院している患者さんには多いです。問い合わせのピークは12月をすぎてから...
医療事務的コラム

医療事務の失敗を振り返るよりも成功の理由を考えたほうが成長するよ

医療事務の失敗については誰にも負けない自信があります。それくらい多くの失敗をしてきました。10万点以上の査定とか違う患者さんに請求書を出すとか…。 もちろんミスや失敗は無い方が良いに決まっています。 でも失敗を恐れるあまりチャン...
医療事務の働き方

病院の6S活動で大事なポイント。患者さん視点が大事。掲示物は曲がっていない?

病院の中では様々な活動が行われています。6S活動の委員会や行事やイベントの委員会、診療に関する感染、褥瘡、栄養の委員会などがあります。サービス向上委員会なんてのもあります。 病院によって違いはありますがどんな病院でも多くの委員会や活動...
医療事務的コラム

【紙カルテの病院】保管方法などいろいろ大変。メリットとデメリット

紙カルテの病院で働いているほんのです。こんにちわ。最近は転職してくる医療事務も電子カルテが標準となってきましたね。 ぼくのように紙カルテしか使ったことのない旧式な医療事務はドンドン少なくなっているんでしょう。電子カルテの病院に強い憧れ...
ニュースとか医療雑学

【病院の防災訓練】消防訓練や避難訓練との違いは?シナリオは必要?

病院の防災訓練を行いました。防災訓練は毎回レセプト点検などのある月初の忙しい時期に行います。これは月初に運営会議など重要な会議があるので役職者が本部にいるためという内部事情があります…。 病院では年2回消防訓練を実施することが義務付け...
医療事務の働き方

医療事務の朝礼。始業時間前はOK?就業規則には書いていないよね。

医療事務に限らず朝礼はどこの職場でもあると思います。しかし始業時間前の朝礼はどこの会社でもあるんでしょうか? ぼくの働いている病院では始業時刻前に朝礼を実施しています。本来であれば始業時間前の朝礼に対しては辞めるべきだと考えているんで...
医療事務の働き方

【医療事務の勉強会】テーマはいろいろあります。内容には注意しましょう。

どこの病院でも勉強会を行いますよね?ぼくの働いている病院でも、もちろん医療事務の勉強会を実施しています。 しかし多くの病院では医療事務の勉強会を有効活用できていないのが現状のようです。定例的に行っているから、なんとなく毎月・毎週行って...
医療事務の転職

はじめての医療事務は不安でいっぱいだけど慣れるので安心して大丈夫!

医療事務に限らずはじめての事は不安になりますよね。ぼくも未経験で医療事務に転職したので最初はいろいろな不安でいっぱいでした。 ちゃんと働けるかな?給料は減らないかな?休日や残業はどうなのかな?人間関係は良好かな?なんて不安はつきません...
医療事務の転職

【40代からの医療事務】未経験でも転職は可能?年齢制限はある?

40歳を過ぎてから未経験の医療事務に転職できるのでしょうか。40代の医療事務です。 「何をはじめるにも遅すぎることはない。何かをスタートしようと思った時が人生において一番若い。」というのがぼくの考え方です。 40代の男性といった...
医療事務の転職

【医療事務の昇給額】平均はどのくらいか調べたよ。給料についての話

医療事務の昇給額ってどのくらいなんでしょう。みんなはどのくらいの給料が上がったのでしょうか。多い人も少ない人もいるでしょう。そもそも医療事務の昇給額ってどのくらいなんでしょう。 もちろん昇給額は多ければ多いほどうれしいですよね。給料1...
K 第10部 手術

自動吻合器加算のレセプト。自動縫合器加算と似ているけど違いますね

自動吻合器加算を算定しているのですが自動縫合器加算と似ているので混乱している後輩がいました。確かに名前も似ています。自動「吻合」器加算と自動「縫合」器加算。 これは言葉通りの違いなんですが、イザ算定するとなると少々混乱します。 ...