ニュースとか医療雑学

レセプトに対する病名。最近は原疾患が必要ですね。査定情報

レセプトの査定率が0.1%以下が続いていると審査機関である社会保険支払基金や国保連合会から突っ込んだキワどい査定が増えました。 いままでOKだったものが急にNGになることも増えてきました。 最近の査定傾向は検査や処方に対する病名の「原疾患なし」によるレセプト査定です。 働いている病院ではレセプ...
2020.05.07
E第4部 画像診断

時間外緊急院内画像診断加算と他の医療機関で撮影したフィルム等についての診断料

比較的大きな病院は営業(受付)時間以外も診療を行なっています。これは病院で働いている人あるあるですね。夕方5時で締め切りなのに夜10時にも患者さんが受診する可能性があります。 救急車で搬送されてくる可能性もあれば直接来院してくる可能性があります。そのために事務員も当直をして患者さん対応や電話対応を...
2020.05.06
医療事務についてアレコレ

【40代からの医療事務】未経験でも転職は可能?年齢制限はある?

40歳を過ぎてから未経験の医療事務に転職できるのでしょうか。40代の医療事務です。そんな質問がありましたので答えてみたいと思います。 最初にぼくの結論を書いておくと「何をはじめるにも遅すぎることはない。何かをスタートしようと思った時が人生において一番若い。」となります。 しかし!40代の男性とい...
2020.05.05
G第6部 注射

注射で外来化学療法加算1と2の違い。AとBの違いは?施設基準。

外来化学療法加算のレセプト算定は難しいですよね。 そもそも算定するにあたり「1」と「2」があるし、なおかつ「A」と「B」もあります。こんなの普通はわかりません。ぼくも最初はとても混乱しました。 しかし慣れてしまえばなんとかなるものです。 なので今日は外来化学療法加算の算定方法についてわかりやすくまと...
2020.05.05
D第3部 検査

パルスドプラ法加算の適応病名。超音波検査の難しいところ。

エコー検査は病院で多く行われている検査ですよね。 ぼくの働いている病院でも多く患者さんが超音波検査を実施します。なので必然的にパルスドプラ法の検査も多くなります。 でも医療事務のレセプト担当者にとってパルスドプラ法加算は曲者なんですよね。 レセプト請求するためには多くのルールがあります。血流を...
2020.05.04
医療事務についてアレコレ

30歳男性医療事務員の給料・年収

男性医療事務として長く働いてきました。30歳目前で一般企業からの転職組です。 やっぱり医療事務と言えば気になるのは給料や年収に関する部分ですよね。夢だ希望だなんて言ってもご飯を食べていく必要がありますから。 家族もいますし、ペットも飼ってます。生活して行かなくてはいけません。 ネットで「医療事...
2020.05.03
J第9部 処置

J201酸素の価格は病院ごとに違うので要注意。酸素価格を厚生局に届ける。

手術時や内視鏡時などでは「J201酸素加算」を多く算定しますよね。もちろんぼくの働いている病院でも多くの酸素を使用します。 病院では医療ガスの講習会を実施することとなっているので事務員でも参加している人は多いでしょう。入院手術が可能な病院であれば基本的に医療ガスはあります。 医療ガスとは酸素、亜...
2020.05.02
医療事務の働き方

すべての医療事務員はレセプト病名が多すぎじゃない?

ぼくは転職をして医療事務になりました。新卒で医療事務になったわけではありません。医療事務と無関係の他業種他職種から転職をしてきました。事務職ではありましたけど。 なので、10年近く医療業界意外で仕事をしていたので、医療事務(病院)はこうあるべき!医療事務(業界)として備える条件!!みたいな感覚が欠...
2020.05.01
医療事務についてアレコレ

医療事務は病院の底辺なの?低年収&長時間残業だから辞めたほうがいいの?

医療事務は病院の底辺なんでしょうか?しかも低年収で長時間残業?インターネットの情報を漁っているとまぁいろいろな意見があります。言う人はいるでしょう。 でも人間関係で無理する必要はありません。言いたい人には言わせておけばいい。 ぼくの考えは、そもそも攻撃(口撃)してくる人と仲良くする必要がある?マ...
2020.04.30
K第10部 手術

関節鏡下関節滑膜切除術の適応病名。レセプトが返戻になりました。

医療事務を長くやっていますが手術のレセプトや算定はいつまでたっても難しいですね。手術は点数配分も大きく項目数も多いので悩んでしまいます。 新しい医師がやってきて新しい手術を行うときはとても緊張します。 今日は関節鏡下関節滑膜切除術の適応病名についての返戻がありましたので情報を共有しておきたいと思いま...
2020.04.29