K第10部 手術

アテロームの処理。皮膚、皮下腫瘍摘出術と皮膚切開術の違いについて

手術の術式ってなんでこんなに種類があるんでしょうね? 同じ手術で同じように算定したのに患者さんによって査定や返戻になる事もあります。 毎月のように社会保険支払基金から依頼される「手術記録」と「術後のX-P」と「症状詳記」は正直よくわかりません。 今日は皮膚、皮下腫瘍摘出術と皮膚切開術の違いにつ...
2020.11.04
医療事務の働き方

現役医療事務のほんのが考える。仕事ができる医療事務の働き方について。

早いもので医療事務に転職してから4年が経過しました。もう少しで5年生になります。少しは医療事務についても理解してきました。 レセプトだけではなく新人教育や採用担当、勤務表やシフト表の作成など幅広く業務を担当しています。たくさんの人と会話をする中で新人医療事務の考えも理解できるようになってきました。...
2020.11.03
2nd【介護事務編】

介護施設に異動となり1ヶ月経過した感想。事務部門の責任者としてなんとかやっています。

介護施設へ異動となりバタバタした日々を送っていました。 病院から介護施設へ異動となり、一般職から管理職へ昇格したので多くの仕事が変わりました。 特に提出物ですね。会議が多い。レセプトが締まる10日前後と月末に多くの資料を作成する必要があります。施設管理をしていくので施設基準の管理も必要...
医療事務についてアレコレ

上司に年収よりも大切なことがあると言われた話。給料より大事なものはある?

年に数回行われる人事考課などで給料が低い!給料上げろ!!みたいなことを言っています。 それも懲りずに何回も言っています。 そして今回の昇給でも(連続A評価なのに)様々な要因で大幅な年収アップにはなりませんでした。くやしい。 と言うかおかしくない? ぼくはメチャクチャ頑張って組織に貢献したから...
2020.10.31
医療事務的コラム

診療単価アップをするために必要なこと。医療事務でも医業利益に貢献できる?

毎月決まった日に給料日としてお金が入ってくるのは病院が安定した経営を行なっている結果、従業員にお金を払うことができているからですよね。 お金がなかったら従業員に給与を支払うこともできません。 あたりまえですね。 倒産していく会社は給料が支払えないです。そのためには病院がどうにかして儲けないとい...
2020.10.30
J第9部 処置

皮膚科軟膏処置(J053)の査定が多いのでレセプト点検と病名に要注意ですね。

皮膚科軟膏処置の算定はしていますか? 処置の区分は創傷処置をはじめ医学的判断を多用できるので査定が多いですね。 皮膚科軟膏処置もなかなか査定の多い処置の項目ではないでしょうか。 今日はそんな皮膚科軟膏処置について査定対策方法を書いてみたいと思います。 レセプト点検と病名には注意しましょうって話です。...
2020.10.29
I第8部 精神科専門療法

精神科を標榜していないけど算定可能な精神科専門療法の3項目について

精神科専門療法は精神科と名前が付いているくらいなので基本的には精神科を標榜している病院でしか算定する事はできません。 診療報酬の区分は第8部になります。コードは「I」アイになります。 しかし、精神科専門療法の中でも3つだけは精神科を標榜していなくても算定が可能なものがあります。 それは ...
2020.10.28
E第4部 画像診断

大腸CT撮影検査(3D-CT)の算定要件。保険適用はどうなるの?

大腸検査に新しい方法が可能になりました。大腸CT撮影です。 大腸CTは3DCTなんて言われています。ぼくの働いている法人にCTの新機種が導入されました。大腸CT撮影検査(3D-CT)可能なりました。最新機種です。 医療事務として医師が変更になったり新しい検査がスタートするタイミングで注意しなけれ...
2020.10.27
医療事務についてアレコレ

【医療事務が大変】辛いから辞めたい時は誰にでもあるよ。ぼくの場合。

医療事務が大変!! 医療事務がつらい!! みたいな話をよく聞きます。 実際の職場で新人と話していても聞きますしTwitterのDMでも質問が多くあります。 この「医療事務が大変」「医療事務がつらい」なんてネガティヴワードは検索でも多いです。ググるとたくさん出てきます。本当にみんな医療事務が大...
2020.10.26
医療事務についてアレコレ

30代男性の中堅医療事務が使用した転職サイトについて。

今後の医療事務人生について考える機会が増えてきました。 多くの医療事務や病院事務の人と話していると「このままで良いのかな?」「もっとチャレンジした方がいいのかな?」なんて感じる事があります。 ぼくは多くの転職をしているジョブホッパータイプなので転職サイトなどに登録をしていて良い求人を常にチェック...
2020.10.25