ijilab

医療事務の働き方

急性期病棟が忙しい理由とその対応策について。算定方法も考えました。

急性期病棟は病院の稼ぎ頭です。急性期と言うくらいなので急いでおります。 そのためとても忙しい。 急性期病棟は昨今の診療報酬改定から入院日数の短縮が求められていますね。患者さんの入れ替わりが多ければ手術や検査の件数も必然的に増えていきます。 また、ベットコントロールやカルテ作成などの事務の負担も...
2020.09.06
医療事務的コラム

医療事務の失敗を振り返るよりも成功の理由を考えたほうが成長するよ

医療事務の失敗してきた回数は誰にも負けない自信があるほんのです。おはようございます。 本当に多くの失敗をしてきました。 10万点以上の査定とか違う患者さんに請求書を出すとか…。ここには書けないようなとんでもないような失敗もしました。 もちろんミスや失敗は無い方が良いに決まっています。 でも失...
2020.09.02
医療事務の働き方

人事考課でA評価の男性医療事務員ってどんな考え方をしているの?

今回は人事考課で「A」評価を取り続けている理由を考えてみました。 個人的な内容になりますが未経験で医療事務をスタートして他のスタッフより経験年数で劣っているのに良い評価を得ています。 医療事務未経験の男性です。 医療事務で男。普通に考えたらハンデがありそうですが人事考課で連続「A」評価です。あ...
2020.09.01
医療事務の働き方

公務員の仕事方法が生産性のカケラも無かったので反面教師にする。

病院で働いていると役所と連携をする機会があります。 保険証などの基本的なところから、消防などの防災関連や食中毒や結核など保健所関係など多岐に渡ります。 全部の公務員が悪いなんて思いませんが、先日やりとりした件はとても非効率的なものでしたのでここに書いておきます。 個人的にはムダだなー。 仕事...
2020.08.31
医療事務の働き方

医療事務、総務など事務員は利益を生まないからコストになる?いや、自分の給料くらいは自分で稼ぐ医療事務員になろう。

前職で上司に「事務員は利益を生み出すことができない。だからコストを下げるように考えて行動しないとだめだ」と言われてました。 まだ25歳くらいで素直な若者だったので、その言葉を信じて仕事をしてきました。 医療事務の仕事をしている人で、自分(医事課)が利益を生み出す方法を知っている人はどれくらいいる...
2020.08.30
D第3部 検査

時間外緊急院内検査加算とインフルエンザ検査。算定できず。

時間外緊急院内検査加算とは時間外に受診した患者さんに対して検体検査を行った場合に200点を算定できる加算です。 診療時間外に検査をしたのだから特別に多くの点数を算定していいよ。ってことです。 ほんの なので、時間外に検体検査を行った場合には必ず算定するようにしましょう。 でも一つ...
2020.08.29
医療事務についてアレコレ

医療事務の採用を辞退する時のマナー。キャンセル連絡は早くしてね。

医療事務の採用をしていると採用決定内定後のキャンセルがあります。 求職者は並行して他院も求職活動をしているので仕方ない部分です。ぼくだって転職する時は複数の会社に並行して応募をしていました。 しかし、採用する病院側としては面接をして内定後の入職辞退はダメージが大きいです。採用活動を最初からやり直...
2020.08.28
医療事務的コラム

【病院の満足度調査】医療事務のちょっとした対応が全体に影響するよ。

今年も病院の満足度調査を実施しました。 ぼくの働いている病院では外部の調査会社による患者満足度調査を年1回と病院のスタッフによる満足度調査も行います。 外部委託による第三者の調査 サービス委員による自己調査 最近では満足度調査をするまでもなく口コミサイトやSNSなど多くの情報が出回って...
2020.08.27
医療事務の働き方

病院の6S活動で大事なポイント。患者さん視点が大事。掲示物は曲がっていない?

病院の中では入院や外来などの診療行為以外にも様々な活動が行われています。 一例にはなりますが、6S活動の委員会や行事やイベントの委員会、診療に関する感染、褥瘡、栄養の委員会などがあります。サービス向上委員会なんてのもありますね。 病院によって名称の違いはありますが委員会や活動が行われています。 ...
2020.08.26
E第4部 画像診断

PETCTやPETMRIの保険算定できる適応病名とレセプトの注意事項

画像の項目は医療事務にとって簡単なようで難しい項目ですね。 レントゲン(単純XP)のような比較的多くの医療機関で行われている検査もあればCTやMRIのように比較的大きな病院でないと無いようなものもあります。 そしてCTやMRIには点数がより細分化されており造影剤を使用する検査になるとより高得点に...
2020.08.24