医療事務的コラム

部下が失敗をしたとき謝るのはリーダーの方なんだよね。怒る上司は間違っているんだ。

ぼくは後輩や部下がミスや失敗をしたときに基本的に怒りません。 むしろ上司である自分の方が謝る必要があると考えています。 仕事においてミスは発生するものだし、そのミスを発生させた原因はヒューマンエラーなどではなくでシステムエラーだと考えているからです。 責任者が構築したシステム通りに働いていたのにミス...
医療事務的コラム

財務省が診療報酬の引き下げについて発言したよ。何を言っているの?厚労省は怒った方がいいけど喜んでいるのかもね

財務省がメチャクチャな事を言いましたね。 これらのニュースをまとめると 財務省:財源が不足しているからマイナス改定にして 財務省:21年の介護報酬にもつながってくるよ 医師会:ふざけたこと言ってるんじゃない反対 となっています。 この問題は消費増税を決めた財務省が診療報酬は下げてくれな...
G第6部 注射

医療事務や病院職員のインフルエンザ予防接種。個人的には必須だと考えています。

ぼくの働いている病院では職員のインフルエンザ予防接種の費用は個人負担がありません。ありがたい。 病院によっては全額自己負担もあれば一部補助の場合もあるでしょう。一般企業でも会社で予防接種費用を負担や補助している会社も多いです。 それくらいインフルエンザの予防接種は一般的なものになっていますね。 ...
スポンサーリンク
医療事務の働き方

どの立ち位置やポジションで医療事務をやる?少しの差が大きくなりますね。

外部研修に参加すると他の病院の医療事務と話すチャンスがあります。医療事務と言っても病院が変われば仕事内容も大きく変わります。 ある研修で同じグループになった他院の人から「本当の医療事務をやりたいなら転職したほうがいいよ」と言われました。 ぼくの医療事務としての働き方に疑問が生じたようです。 話...
医療事務的コラム

【病院の満足度調査】医療事務のちょっとした対応が全体に影響するよ。

今年も病院の満足度調査を実施しました。 ぼくの働いている病院では外部の調査会社による患者満足度調査を年1回と病院のスタッフによる満足度調査も行います。 外部委託による第三者の調査 サービス委員による自己調査 最近では満足度調査をするまでもなく口コミサイトやSNSなど多くの情報が出回って...
医療事務の働き方

台風だからこそ働く必要がある職場。医療事務・医療機関で働くということ。

医療事務の仕事はレセプトをしたり受付に立ったりすることです。 しかし、それ以前に医療機関で働く医療関係者になります。なのでどうしても災害時に働くことを求められます。 医師や看護師などと違いあまり話題にはなりませんが、医療事務や病院事務も立派な医療関係者になります。 台風が猛威をふ...
医療事務の働き方

医療事務、病院事務の次のキャリアについて。ステップアップはどうする?

医療事務からスタートしたキャリアですが最終的になゴールはどこでしょう。 病院の医療事務からスタートしましたが途中でコロコロと業務内容が変更しています。医療事務と言っても業務内容は大きく異なりますからね。 「受付」や「電話対応」などの接遇能力が必要な人もいれば、「レセプト」や「施設基準」などの診療...
ニュースとか医療雑学

厚労省が激おこ!全国424の公立病院が再編必要と公表された件について書いておく。

医療事務ブロガーとしては書いておかなくてはならないネタがありましたね。 厚労省が全国424の病院に対して再編必要と名指しをしました。これはなかなか異例のことですが、公表された病院を見てみると確かに微妙な病院があるのも事実ですね。 今日はそんな424の病院に対して再編が必要と判断されたのか、再編後の問...
医療事務の働き方

誰にでも出来ることを高いレベルでやれば医療事務として信頼されていきますね。難しいことは必要ありません。

同じことを言っても好意的な反応をされる人と否定的な反応になる人がいます。 職場の人間関係を思い返してみても思い当たるでしょう。 どうして同じことを言っているにも関わらず反応に大きな差があるのでしょうか?これは普段の仕事から積み重ねてきた信頼度の差になります。 知らない人や興味の無い人が何かを言...
医療事務的コラム

【夜間や休日に病院へ行く必要】病院群輪番制、休日診療、救急当番、当番医について。

夜間や休日に体調が悪くなったりして病院に行く必要が出たときどうしたらいいのでしょうか? 平日と違い夜間や休日は病院に受診するのは問題があります。医師や看護師にも休日があり夜に寝れば寝る必要があります。 昼間に受診するのとは違います。診療時間外はどの病院でも診療が可能というわけではありません。 ...
スポンサーリンク