医療事務的コラム

部下が失敗をしたとき謝るのはリーダーの方なんだよね。怒る上司は間違っていると思う。

ぼくは後輩や部下がミスや失敗をしたときに基本的に怒りません。むしろぼくの方がゴメンと謝る必要があると考えています。 仕事においてミスは発生するものだし、そのミスを発生させた原因はヒューマンエラーなどではなくでシステムエラーだと考えているからです。 ぼくが責任を持って構築したシステムの通りに動いていた...
医療事務的コラム

財務省が診療報酬の引き下げについて発言したよ。何を言っているの?厚労省は怒った方がいいけど喜んでいるのかもね

財務省がメチャクチャな事を言いましたね。 これらのニュースをまとめると 財務省:財源が不足しているからマイナス改定にして 財務省:21年の介護報酬にもつながってくるよ 医師会:ふざけたこと言ってるんじゃない反対 となっています。 この問題は消費増税を決めた財務省が診療報酬は下げてくれな...
医療事務の働き方

急性期病棟が忙しい理由とその対応策について。算定方法も考えました。

急性期病棟は病院の稼ぎ頭です。そのためとても忙しい。 急性期病棟は昨今の診療報酬改定から入院日数の短縮が求められています。 患者さんの入れ替わりが多ければ手術や検査の件数も必然的に増えていきます。また、ベットコントロールやカルテ作成などの事務の負担も大きいです。 つまり急性期病棟は忙しいという...
2019.11.03
医療事務の転職についてアレコレ

医療事務の人間関係。いじめ、イビリ、意地悪など最悪な職場環境の話

医療事務の人間関係って複雑なものが多いですよね。インターネットの検索結果でも多く出てきます。実際に職場の人間関係で退職する人を多く見てきました。 ぼくは医療事務に転職するまでは典型的な男性職場で働いてきました。女性職場は医療事務がはじめてになります。この女性職場というのが多くの問題を抱えいていると考...
2019.11.02
医療事務の働き方

そう、僕は医療事務で生きて行く。

ブログのアクセス数が増えるにつれて、たくさんの人から相談だったり質問が来るようになりました。メッセージも多くいただいております。ありがとうございます。 ツイッターの運用もしているので何かあれば気軽に連絡ください。医療事務という仕事は日本全国にあるので地域的な悩みもあるんですね。 さて、今日はぼく...
2019.11.01
医療事務的コラム

若手男性医療事務員はやった方がいい、かばん持ち。鞄持ち。カバンモチ。

病院で働くようになってからは「かばん持ち」回数が減りました。 かばん持ちとは上司のカバンを持って出張や営業に行くことです。 以前の職場では通常の会社だったのでかばん持ち(接待含む)は多くありました。連日の接待なんてこともありました。懐かしいですね。 ぼくは普通の人が成長するにはかばん持ちは絶好のチャ...
2019.10.31
医療事務的コラム

医療事務の失敗を振り返るよりも成功の理由を考えたほうが成長するよ

医療事務の失敗については誰にも負けない自信があります。 それくらい多くの失敗をしてきました。10万点以上の査定とか違う患者さんに請求書を出すとか…。 もちろんミスや失敗は無い方が良いに決まっています。 でも失敗を恐れるあまりチャンスを逃し続ける方がもったいないと思いませんか。 三振が怖く...
2019.10.30
D第3部 検査

ノロウイルス検査の費用は自費なの?算定要件には注意しましょう。

医療事務をやっていると通年で注意しなければならないのがノロウイルスですよね。そしてこのノロウイルス検査は保険が使えないので自費になる人も多いです。 病院で自費!なんて言われるといったいどのくらいの金額が必要なのか不安になりますよね。ぼくだったらドキドキして検査しません。なんて言ってしまいそうです。...
2019.10.29
G第6部 注射

医療事務や病院職員のインフルエンザ予防接種が始まりますね。個人的には必須だと考えています。

ぼくの働いている病院では職員のインフルエンザ予防接種の費用は個人負担無しで接種が可能となっています。病院によっては全額自己負担もあれば一部補助の場合もあるでしょう。 一般企業でも会社負担で予防接種が可能でしたので多くの会社で実施していることと思います。 インフルエンザの予防接種については医学的な...
ニュースとか医療雑学

病院の領収書は再発行できない?紛失時の医療費控除の対応策について

毎年11月くらいから病院の領収書を再発行して欲しいと問い合わせ増えてきますね。確定申告の医療費控除に使うためです。医療事務あるあるではないでしょうか。 入院した患者さんや年間を通じて来院している患者さんには多いです。問い合わせのピークは12月をすぎてから2月くらいです。高齢者に多いです。 医療事...
2019.10.27