ニュースとか医療雑学

NSAID(ロキソニンなど)と同時にPPI(ネキシウムなど)胃保護剤の病名について。

今年に入ってから審査機関である国保連合会と社会保険支払基金の審査ドクターが変更になったのか査定傾向が変更になりました。 ぼくは審査機関の医師が変更になり査定傾向が変わることが嫌いです。なんじゃそりゃ?って本気で思っています。 そして多くの場合は「医学的判断」なんてさらによくわからない理由がつけら...
2020.07.21
医療事務の働き方

病院医療事務にとって始業時間前の朝礼はOKなの?就業規則には書いていないよね。

医療事務に限らず朝礼はどこの職場でもあると思います。 しかし始業時間前の朝礼はどこの会社(病院)でもあるんでしょうか? 8時30分が仕事の開始時間なのに8時20分から朝礼開始されるので実質8時20分が始業。みたいなところは多いんじゃないかな。 むしろ8時20分から始まる朝礼の準備のため8時には...
2020.07.20
医科診療点数(レセプト)

地域包括ケア病棟の除外薬剤。別に算定可能な薬剤一覧はこれだ!

地域包括ケア病棟入院料を算定する特徴のひとつにまるめ病棟があげられます。 つまり、どれだけ投薬をしても入院料に含まれるので患者さんの負担は原則ありません。 例えば、骨折して地域包括ケア病棟入院中に処方される湿布や痛み止めはもちろんのこと、入院中に花粉症の薬を処方しても入院料に含まれます。患者負担...
2020.07.19
医科診療点数(レセプト)

短期滞在手術等基本料3を地域包括ケア病棟で算定したよ。対象手術について。

地域包括ケア病棟で短期滞在手術等基本料の算定ができるのでしょうか? 短期滞在手術等基本料3を算定するにあたりいろいろと勉強しました。 どこの病棟でも算定していいの? 普通に出来高で算定したほうがいいんじゃないの? などなど。感じたこともありますので今日は短期滞在手術等基本料3について書...
2020.07.18
医科診療点数(レセプト)

地域包括ケア病棟入院料の在宅復帰率は70%以上必要です。施設基準についての話。

地域包括ケア病棟入院料を算定するにあたり在宅復帰率70%以上にしないといけないというルールがあります。 地域包括ケア病棟入院料は全部で8種類の入院料に分かれていますが、どの入院料を算定するにしても在宅復帰率70%以上のルールは守らなくてはいけません。 ここがクリアできていなければ施設基準を満たし...
2020.07.17
ニュースとか医療雑学

病院の診断書が高い!そして遅い。その理由について。

病院の診断書が高いくて遅い理由について書いています。診断書などの医療文書の料金は病院によって大きな違いがあります。病院の診断書の料金は適正なのか調べてみました。そして診断書の完成に時間が必要なのかも説明がつくように書いてみました。これで遅いと言われるなら仕方ない。
2020.07.16
医療事務的コラム

処方箋がなくても医薬品が買える零売薬局。制度のまとめと今後の展望について

処方箋がなくても医薬品が欲しい!と考える人は多いでしょう。 ほんの いつもと同じ薬が欲しいだけなのに診察して調剤薬局に行くのは時間がもったいない!! ただでさえ調剤薬局では待ち時間に関する問題は山積みですのでリフィル処方箋が話題に上がったりもします。 また、風邪をひいたり、湿疹が...
2020.07.15
医療事務についてアレコレ

医療事務の新入社員が半年で退職してしまう。考えられる対策と退職者への対応について。

中途入職してきた新人さんが退職するそうです。新卒採用された人も早いと半年で退職したりします。半年は6ヶ月です。 ぼくのは、あわない職場で消耗するくらいならさっさと次の職場を探したほうがいいと考えています。 今の職場で苦しい思いをしているのは自分に責任があるわけでありません。自分の輝ける場所ではな...
2020.07.14
J第9部 処置

ギプスの半肢とは?上肢・下肢の範囲について。四肢とは?

診療費を計算をする時にギプスの考え方が担当者によって違うのは病院として問題です。 Aさんは半肢と考えていたのに、Bさんは一肢になる。なんてことが無いように医事課として共通認識をもっておくことは大事ですね。 そしてギプスは大きさによって点数が変わりますので患者さんの負担も大きく変わってきます。 ...
2020.07.13
医療事務についてアレコレ

医療事務や病院事務の面接官をして多数の就職希望者と話をして実感していた3つのこと。合格するポイント。

面接ラッシュも落ち着いてきました。無事に規定の採用人数に達しましたのでとりあえず安心です。 医療事務や病院事務で退職者が発生するとその補充が必要になります。多くの病院では定数を定めているので1名退職すれば1名補充するようになります。 ぼくの職場でも様々な理由で退職者が3名発生したのでその補充のた...
2020.07.12