介護施設に異動となり1ヶ月経過した感想。事務部門の責任者としてなんとかやっています。

この記事は約4分で読めます。

介護施設へ異動となりバタバタした日々を送っていました。

病院から介護施設へ異動となり、一般職から管理職へ昇格したので多くの仕事が変わりました。

特に提出物ですね。会議が多い。レセプトが締まる10日前後と月末に多くの資料を作成する必要があります。施設管理をしていくので施設基準の管理も必要です。

介護施設では介護福祉士のパーセンテージで加算が変わったりします。

1ヶ月で大きなサイクルとなるのは医療事務や病院総務と同じです。なので、この1ヶ月は大好きなTwitterやブログを完全にお休みして仕事に集中していました。

もちろんまだまだ管理者になりたての若造です。全部がわかったなんて言えませんが大きなトラブルもなく乗り切ったので良かったかな。と感じています。

そんな管理職になりたてホヤホヤの感想をまとめておきます。

↓ 異動の経緯とか。

大きく立場が変わった!病院から介護施設へ。一般職から管理職へ。はじめての介護事務。

ぼくの簡単な経歴としては、一般企業の事務→医療事務→病院総務→介護施設事務となります。

介護施設ははじめてなのでドキドキしながら仕事をスタートさせました。

系列の介護施設なので少しは勝手がわかりますが、働いているのは「人」なので系列といっても空気は大きく違います。ドキドキ!!

そして、一般職から管理職へ変わったのも大きな点です。

やっぱり一般職と管理職では考える視点が違ってきます。管理職はどうしても数字の管理が重要業務になってきます。

  • 一般職:自分の担当業務を行う。上司や会社の悪口を言って良い。
  • 管理職:部門の数字責任を負う。上司や会社の悪口を言ってはいけない。

管理職が会社の悪口を言っているようなところは伸びないでしょう。思っていても言わない。思っているのなら自分で変える。本音と言う建前を使うのが管理職w

まぁ、完璧な職場なんてありませんからね。転職5回もしているぼくが言うんだから間違いない。それなりにスタッフにも恵まれて楽しくやっています。

介護施設の事務長は全部門の問題を管理する必要がある。これが結構大変。

病院と違って介護施設の事務員は人数が少ないです。

ぼくの働いている事業所で事務部門は

  • 受付やレセプト請求担当:2名
  • 設備物品の営繕修理担当:1名
  • 人員管理や施設管理担当:1名

となっております。他の介護施設でも似たようなものです。

これに加えて相談員やケアマネや運転手がおります。

病院ではもっと多いですよね。

  • 受付請求(医療事務):10名
  • 人事、労務管理:1名〜2名
  • 物品、用度管理:1名〜2名
  • 地域連携、営業:1名〜2名
  • 庶務、総務全般:1名〜2名
  • 事務部門管理職:1名〜2名

自分が担当している総務部門の仕事だけでなく、他部門の把握も必要でした。

毎日のように小さなトラブルが発生していて大きなトラブルにならないように補修作業をするイメージ

この1ヶ月でも小さなトラブルが毎日のように発生しました。

この小さなトラブルを防ぐのに精一杯でした。このあたりが弱い施設ですね。防御に手一杯で攻撃ができない。

厨房内の大型炊飯器が壊れた。トイレが詰まり下の階まで水害。入所者さんのメガネを破損。送迎車両事故。介護職員の夜勤バックレ。救急搬送によるベッド稼働低下。屋上給湯設備のお湯漏れ発覚。おむつや処方薬の発注忘れ。

などなど。このような小さなトラブルが毎日のように発生しています。

ここに書けないようなものもありました。

また通所の介護スタッフが不足しているためドライバーとしても活躍しています。

本来であれば管理職として数字を取り纏めて会議資料を作成して次の一手を考えていきたいのですがそんな余裕はありませんでした。

管理職の大事な仕事てある黒字経営もなんとか達成したよ。来年の事業計画を考える時期になります。

ぼくが特別な何かをしたわけではありませんが無事に黒字で終えました。

病院や施設を複数運営している法人なので事務長が集まる事務会議があります。赤字の施設はこの会議で集中砲火になるのでできれば避けたいw

2021年4月に介護報酬改定があります。せっかく診療報酬改定が終わったばかりなのにまた改定対応をしないといけない。

これがどのような結果になるかわかりませんが、医療法人と言えど営利企業なので事業計画を作成して数字目標を立てる必要があります。

基本的に前年よりダウンすることは無いので前年比101%以上で計画する必要。

ここで介護報酬が大きなマイナス改定になると事業計画未達になり赤字運営。事務会議で集中砲火。と悲しい事態になるのでプラス改定になると良いですね。

本日のまとめ

はじめてのことばかりで大変でありますがそれなりに楽しく刺激的な毎日を過ごしています。

介護施設は病院と違って介護スタッフが多く、入所者さんも生活をしているのでハロウィンイベントなども楽しく行っていました。

不器用なので1ヶ月集中して会社員を行なったのでだいぶ理解できたような気がします。

当面は介護施設で事務員をやる決意も固まりました。

「上司がいない」と言うのは考えていたよりも快適なものですねw