C 第2部 在宅診療

C 第2部 在宅診療

エンブレルの算定方法。院内で実施した時と在宅自己注射指導管理料の違い。リウマチ科の医師変更!

リウマチ科に新しい医師がやってきました。 新しい医師がやってくると医療事務としては電子カルテなどの入力方法や外来診療の流れなどを説明する必要がありますね。 そして医師が変わると診療内容も微妙に変更になります。処方する薬剤もパターンが変更...
C 第2部 在宅診療

血糖自己測定器加算の算定方法とレセプトの摘要欄記載について

血糖自己測定器加算は糖尿病の患者さんが在宅自己注射を行っているときに在宅自己注射指導管理料と一緒に算定できるものです。 算定方法にちょっとクセがあるので3ヶ月に3回の加算時期やレセプト摘要欄の記載など注意するべきポイントがあります。 3...
C 第2部 在宅診療

在宅療養指導管理料は月に1回が基本ですよ。在宅療養指導管理料一覧。

在宅療養指導管理料ってたくさんあるので難しいですよね。しかも似たような名前もありますので混乱しそうになります。 今月のレセプト点検をしていたら在宅療養指導管理料の算定誤りがありました。このままだと査定になるところでした。あぶないあぶな...
C 第2部 在宅診療

在宅自己注射指導管理料(フォルテオ)が返戻だったよ。

なんと。在宅自己注射指導管理料(フォルテオ)が返戻でした。返戻はときどきビックリするようなものがありますよね。査定もですけれど。 まぁ、査定でも返戻でも、病院側に非があるような「こちらが仕方ないな」「こっちのミスだな」と言うものだった...
C 第2部 在宅診療

在宅自己注射指導管理料を同月内に他院で算定していたら。

今月の査定情報を見ていたら「C101在宅自己注射指導管理料」の査定がありました。 在宅自己注射指導管理料って外来で考えると高点数なので査定があると大きいです。くやしいですねぇ。 まぁ、同じ過ちを繰り返さないように日々反省して勉強...
2016年 診療報酬改定

2016年診療報酬改定における在宅自己注射の算定要件について。

診療報酬改定の勉強会に参加してきました。2016年診療報酬改定は2018年の介護との同時改定に向けたものになります。 11月の記事は予想でしたが、今回は勉強会に参加して確定事項になります。 2018年の診療報酬改定についてはこち...