医療事務的コラム

【夜間や休日に病院へ行く必要】病院群輪番制、休日診療、救急当番、当番医について。

夜間や休日に体調が悪くなったりして病院に行く必要が出たときどうしたらいいのでしょうか? 平日と違い夜間や休日は病院に受診するのは問題があります。医師や看護師にも休日があり夜に寝れば寝る必要があります。 昼間に受診するのとは違います。診療時間外はどの病院でも診療が可能というわけではありません。 ...
ニュースとか医療雑学

【勝手受診】入院中に他院へ患者さんが外来受診した時の対応方法について。

勝手受診とは、入院している患者さんが入院しているにも関わらず一時外出などをしている時に入院中の病院に許可なく他院に外来受診してしまうことです。 これってどちらの病院にも迷惑な話なんですよね。 先日、他院に入院中の患者さんが入院中の医療機関に内緒でぼくの働いている病院に受診するという事がありました...
医療事務的コラム

病院事務なら知っておきたい。厚生局の適時調査。医事課でやること。返還は避けたいですね。

病院で働く事務員なら適時調査は嫌ですよね。 できるなら避けて通りたい存在です。準備も大変なのもありますし不備が見つかったら返還(お金を返す)にもなります。 厚生局から適時調査の通知がやってきたらドキドキバタバタの時期がスタート。 適時調査とは施設基準などをもとに病院運営が適切に行われているかを...
スポンサーリンク
医療事務的コラム

処方箋がなくても医薬品が買える零売薬局。制度のまとめと今後の展望について

処方箋がなくても医薬品が欲しい!と考える人は多いでしょう。 ほんの いつもと同じ薬が欲しいだけなのに診察して調剤薬局に行くのは時間がもったいない!! ただでさえ調剤薬局では待ち時間に関する問題は山積みですのでリフィル処方箋が話題に上がったりもします。 また、風邪をひいたり、湿疹が...
医療事務的コラム

リフィル処方箋で医療費と混雑緩和。2020年の診療報酬改定で今度こそ。

リフィル処方については診療報酬改定のたびに議題に上がっていますが、今回も議題に上がってきました。 今日はそんなリフィル処方箋についてまとめておきます 毎年議論に上がるリフィル処方とは? 診療報酬改定のたびに議論に上がるリフィル処方箋とは、受診で発行される処方箋1枚で数ヶ月繰り返し使用が可能な処...
医療事務の働き方

【医療事務の事務当直】業務内容や睡眠時間。金額はどのくらい?

病院には事務当直という仕事があります。事務当直とは夜間や休日の時間帯に病院の電話対応や時間外受診や救急外来の対応を行うことです。 事務当直のスタッフは外部委託をしている病院もあれば、非常勤のスタッフを採用して足りない時は常勤の職員がヘルプするような病院もあるでしょう。 常勤職員で全部の事務当直を...
医療事務的コラム

【消費税増税に伴う診療報酬改定】2019年10月1日から開始です。変更ポイントのまとめ。

2019年10月1日に消費税が10%にアップによる診療報酬改定が行われます。 改定率は 本体:0.41%引き上げ 薬価:0.51%引き下げ 医療材料:0.03%引き上げ 診療報酬全体では0.07%マイナス改定となりました。 ちなみに介護は +0.39%です。 具体的にはまだまだ不透明ですが、ブロ...
ニュースとか医療雑学

【御侍史・御机下】病院事務では知っておいた方がいい。ルールとマナー。

病院で働いていると医師から医師への手紙に【御侍史・御机下】と書いていることが多々ありますね。 この【御侍史・御机下】は医療業界でしか使われていない特殊な日本語になります。 読み方は以下のようになっています。 御侍史:おんじし、ごじし 御机下:おんきか、ごきか 医療業界以外では聞いたこともない!!...
ニュースとか医療雑学

2020年4月から連帯保証人のルールが変更になるよ。入院保証人の用紙も変更が必要ですね。

2020年4月から連帯保証人のルールが変わります。 簡単に変更点を書くと限度額(上限額)の定めのない個人の根保証契約は無効となります。 保証人と違い連帯保証人にはとても大きな効力がありましたが、個人に関しては手厚いルールが設けられることになりました。 今日はそんな2020年4月から連帯保証人の...
医療事務的コラム

【医療費の限度額】高額療養費制度(限度額適用認定証)の計算ができない新人にどこまで教える?

医療費には所得や年齢に応じて支払う金額に上限が設定されています。 いわゆる限度額と言われるものです。正式には高額療養費制度(限度額適用認定証)。病院で働く医療事務なら多くを目にするでしょう。 この限度額・高額療養費制度(限度額適用認定証)の計算は慣れてしまえばそこまで難しいものではありませんが、...
スポンサーリンク