医療事務的コラム

医療事務の働き方

【医療事務の電話対応】苦手意識の人もいるのでマニュアル作成です。

医療事務の仕事で電話対応は切っても切れない重要な仕事です。 効率化だとか生産性と言いますが電話は重要な連絡手段でありコミュニケーションツール。患者さんも高齢者が多いのでインターネット検索が難しい場合があります。 ホームページに掲載してあるのに!なんて思うこともありますが仕方ないですね。 医療事...
2020.09.25
G第6部 注射

医療事務や病院職員のインフルエンザ予防接種。個人的には必須だと考えています。

ぼくの働いている病院では職員のインフルエンザ予防接種の費用は個人負担がありません。ありがたい。 病院によっては全額自己負担もあれば一部補助の場合もあるでしょう。一般企業でも会社で予防接種費用を負担や補助している会社も多いです。 それくらいインフルエンザの予防接種は一般的なものになっていますね。 ...
2020.09.24
ニュースとか医療雑学

病院の無料送迎バスは普通免許で運転できるの?通所リハやデイサービスなどの送迎に必要な免許種類について

それなりに大きな病院であれば駅と病院の間を無料送迎するシャトルバスを運行していると思います。透析をメインで行なっている病院にも送迎バスがあったりします。 それ以外にも介護サービスの通所リハビリテーションやデイサービスなどでも送迎バスの運行しているところを見ることがあります。 運転手の多くは高齢者...
2020.09.23
医療事務の働き方

【医療事務の連休】あたりまえだけどシルバーウィークをどう過ごしたかで成長に差が出てくるんですよね。

医療事務には連休を取得するチャンスが少ない人もいます。病院ではシフト勤務が多いので休日がバラバラになってしまうんですよね。 このあたりは看護師なども同じ条件ですね。外来担当であれば診療日以外は休めるチャンスかもしれません。 まぁなんにせよ。 9月はシルバーウィークと言われる年もあるくらい祝日が...
医療事務の働き方

そう、僕は医療事務で生きて行く。

ブログのアクセス数が増えるにつれて、たくさんの人から相談だったり質問が来るようになりました。メッセージも多くいただいております。ありがとうございます。 ツイッターの運用もしているので何かあれば気軽に連絡ください。 医療事務という仕事は日本全国にあるので地域的な悩みもあるんですね。 さて、今日は...
2020.09.20
医療事務の働き方

男性医療事務ほんのはこんな感じの経歴です。病院事務から介護事務になりました。

プロフィールに掲載してある内容だけではなく詳細な情報です。大サービス!!まぁ戯言なんでね…。ね!!興味のある人は長文になりましたが読んでください。 男性医療事務である「ほんの」の経歴になります。 現在は異動を繰り返して病院事務→介護事務となりました。2020年追記です。 何もわからないままスタート...
2020.09.19
医療事務の働き方

【医療事務の勉強会】テーマはいろいろあります。内容には注意しましょう。

どこの病院でも勉強会を行いますよね? ぼくの働いている病院でも医療事務の勉強会を定期的に行っています。しかし、多くの病院では医療事務の勉強会を有効活用できていないのではないでしょうか。 定例的に行っているから。 なんとなく毎月・毎週。 こんな病院が多いような気がします。 意味を見出す...
2020.09.18
医療事務的コラム

自分の方が早いけど部下を信じて仕事を任せる。その方が結果的には遠くに行けるよ。丸投げはダメです。

部下や後輩に仕事を任せるのはとても難しい。 完璧に教育をしてもわからない部分はありますからね。そもそも全部を覚えるのは無理でしょう。 それに仕事で全部を手取り足取り教えていては成長になりません。 自分でやった方が早いからと言って部下や後輩の仕事を奪ってしまっても意味がない。まして丸投げするなん...
2020.09.16
ニュースとか医療雑学

国保の医療費委任払い。患者さんの負担額とレセプト記載方法について

国保(国民健康保険)を利用しているの患者さんの医療費で委任払いの申請が多くなっています。 委任払いとは限度額適応認定証を発行した時と同じように病院窓口で自己負担限度額までの支払いにする制度です。 急な入院や手術になって手続きをする間も無く医療費が発生したときは高額療養費制度で役所から後払いで還付...
2020.09.15
医療事務の働き方

「今までと同じでしょ」「それは他院でもやっている。」なんて言い出したら思考停止ですね。

ぼくは普段から多くの発言をします。 不明点は「わからない」と言いますし、問題点は「修正したほうがいい」と言います。 しかし会議などで発言をすると高確率で「今まではこうやってきた」とか「今までと同じように」なんて諸先輩方からの反論があります。 それだけでもストレスなのに先日の会議では「ほかの病院...
2020.09.12