医療事務的コラム

ニュースとか医療雑学

退院証明書ってなんだ?保険請求に使える?有料なの?

退院証明書とは退院時に患者さんへ渡す書類です。入院病棟担当になり退院証明書について知らないことが多くありました。なので退院証明書の重要性やポイント。保険会社の診断書に使用できるのかなど疑問に思ったことに対して書いて見たいと思います。
2019.07.23
ニュースとか医療雑学

病院のエアコンは大丈夫?故障した結果、熱中症が発生した問題について考えてみました。

病院のエアコン管理はどのように行なっているのでしょうか。全国の病院の中には設備が老朽化して修繕が必要な施設も多々あるようです。 本来、病院や介護施設などは患者さんの命を預かる場所なのでライフラインの故障などはあってはならないものです。 しかし、昨今の診療報酬改定は医療機関にとってとても厳しいもの...
医療事務の働き方

人員不足の原因は職場のリーダーにあるなぁ。と実感した話。嘆いていても意味がなく、手元にいる人が大事。

ぼくの働いている病院では近隣病院や系列病院と情報交換をすることがあります。そうすると残業も少なく人間関係も良好の病院もあれば全体的にギスギスしている病院もあります。 自分の働いている病院の中を考えてみても、医事課はチームワーク良好なのに外来看護課はダメダメだとか、3階病棟は良いが4階病棟は悪い。な...
ニュースとか医療雑学

病院の催事で食中毒ノロウイルス。夏祭りや夕涼みのイベントは要注意ですね。

夏といえば祭ですね!花火もあります。イベント楽しい!!イェーイ!!! ほんの 好きな人と夏の思い出を!夏のアバンチュール!! と浮かれることもありますが、病院が主催するイベントでは食中毒に注意が必要です。 もちろん自宅でも個人で行うBBQやキャンプでも注意しましょう。 今日はそんな病院...
医療事務的コラム

病院の会計業務を担当したよ。病院経理を経験したら新しい発見がありました。

病院の事務と言っても多くの職種があります。 医事課 総務課 経理(財務)課 システム(IT)課 電算課 労務課 人事課 環境管理(設備、用度)課 広報(営業)課 地域連携(相談)課 などがあります。病院によって多少のいい違いはありますがこんな感じでしょう。...
医療事務的コラム

公立病院のほとんどは赤字?医師給与未払の問題と診療報酬改定。どう絡めてくるか。

診療報酬改定に向けて準備を進めている中で気になるニュースがありました。 医師の給与未払い問題と赤字病院の増加です。 別々の問題としてニュースには取り上げられていますが、結果的には診療報酬改定につながる話でもあります。 また日本病院協会も「診療報酬等に関する定期調査」を発表してあります。この中に興味深...
ニュースとか医療雑学

大腸内視鏡検査の体験談。食事や睡眠導入剤など大腸カメラについて

大腸内視鏡検査の体験談です。まさか自分が大腸内視鏡検査・大腸カメラを行う日がくるなんて思ってもいませんでした。 大腸内視鏡検査のレセプトはたくさん点検してきましたし、たくさんの患者さんへ大腸内視鏡検査の説明をしてきました。 でもぼく自身は大腸内視鏡検査を体験したことはありませんでした。やっぱり自...
2019.07.08
ニュースとか医療雑学

病院職員が熱中症で労災認定。バックオフィスも28度以下にしてもいいと思う。

医療機関とは熱中症になった患者さんを受け入れて適切な治療を行う場所です。その医療機関で働く職員が熱中症になり、しかも労災認定までされたそうです。 病院のエントランスや待合室などは患者さんがいるため適切な温度にコントロールされていますが、バックオフィスと言われる職員専用エリアはとても暑いことがあります...
医療事務の働き方

医事課の業務マニュアル?それ本当に意味ありますか。目的を考えよう。

主任の指示で様々なマニュアルを整備する計画がスタートしました。 病院に限らずどんな職場でもマニュアルはあるはずです。各スタッフが好き勝手に作業をしていては会社や組織が機能不全になりますからね。 でもね、それって本当に機能していますか? もしかしたら多くの職場ではマニュアルを有効活用出来ていない...
2019.07.06
医療事務的コラム

病院の未収金を回収するため弁護士や役所と何度も話をしました。成年後見人市区町村申立について

今日は病院の未収金を回収するためにあれこれ行動した話です。 病院の未収金(医業未収金)は規模が大きくなるにつれて金額も大きくなっています。患者さんが増えればそれだけ支払いができない人も増えます。 救急外来があるような病院では外国人や無保険者、旅行者など未収金を回収できないで苦労しています。 ぼくが働...