医療事務的コラム

ニュースとか医療雑学

令和になりました。ゆっくりと。でも確実に歩んでいきましょう。

令和になりましたね。 2019年5月1日。平成から令和に時代が移り変わりました。 平成がスタートした時はとても小さかったので何も覚えていません。 令和時代がどのくらい続くのかわかりませんが、年齢を考えればとても大事な時代に突入しました。 日本の医療介護業界は2025年問題をピークに多くの問題...
ニュースとか医療雑学

医療事務の給料が安い理由について。給料を上げるために行なったこと。

給料が低い職業の代名詞である医療事務。他にも美容師や保育士なんかもよく言われます。 ではなんでこれらの職業は給料が安いのでしょうか。 ほんの よく言われるのが「需要と供給のバランス」ですね。なりたい人がいるから雇い主(社長)は安くコキを使い。古くなっても安くて若い労働力を投入できる。 ...
ニュースとか医療雑学

年間4900円(月408円)でお得なアマゾンプライムのメリットとデメリット。

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか?僕はかれこれ6年以上利用しています。最初は配送が早く届くだけのサービスだったのに今やあれもこれもお得すぎるサービスになっています。 とにかくこれだけの事が出来て月額円は破格過ぎると、6年以上実際に入っていて本当にそう思います。 ツイッターなどをフ...
2019.04.28
医療事務的コラム

仕事のする上で大事なのは【病院の営利発展】であることを忘れてはいけませんね。

4月に入職した新人教育に日々勤しんでいるほんのです。 今日は仕事の進め方で一番大事なことは病院や法人の黒字経営による営利発展なので覚えておいた方がいいですよ。という話です。 新人教育の講師などをやっていると生産性を勘違いして自己中心的な方向に進んでいる人もチラホラと出てきます。いくら自分だけが生...
医療事務の働き方

【医療事務のゴールデンウィーク】病院に必要とされる人はどんな過ごし方をしているの?

もーいーくつねーるーと。ゴールデンウイーク!! 医療事務や病院で働いていると、 は? いぬ ゴールデンウィーク? なにそれ? うまいの? みたいになる人も多いかもしれませんね! しかし、あと2週間で平成も終わるしゴールデンウ...
医療事務の働き方

増え続ける仕事に対してNOを言うこと。その仕事やる必要ある?不安だけど大丈夫!

今日は仕事にNOと言う勇気とNOと言えるだけの考えを持ちましょうと言う話を書いてみたいと思います。 日々の業務の中で上司や先輩から仕事を指示されたり振られることがあります。とくに仕事に慣れてくるとその量はどんどん増えていきます。 過去に働いてきた会社でも程度の差はありますが上司や先輩から仕事を振...
ニュースとか医療雑学

少ない給料なら残るようにしよう。医療事務でもできる節税!知ることで大きな差になります。

同じくらいの年収の人とご飯を食べていると家計の話になりました。 ぼくはお金の話が大好きなのでいろいろと話を聞いていました。その人はお金に対して無頓着なので同じくらいの年収なのに手取りに大きな差かありました。 その人に限らず、給与明細なんて見ないよ!振込(手取り)金額さえわかればいいでしょ!なんて...
医療事務の働き方

残業なし継続中!最速のレセプト点検方法を書いておく。

今回は医療事務員最大の見せ所「レセプト点検」について書きます。レセプト点検は残業が多くて大変と言われています。ぼくも医療事務に転職した最初の頃は残業多かったです。月に40時間。レセプト残業をしないぼくが最速のレセプト点検について書いておきます。
2019.04.03
ニュースとか医療雑学

【保険会社の診断書】負担軽減を目的にガイドラインが変更になったよ。様式が統一されて新しくなるかもね。

医師にも働き方改革をしましょう!といろいろな施策が進んでいますね。 ぼくは医師の業務時間が短縮できる部分は多々あると考えているし、医師が休むことはいいことだと思っています。 病院というピラミッドの頂点にいる医師が長時間労働で疲弊し事務スタッフや患者さんに冷たい対応をすることにメリットはどこにもあ...
ニュースとか医療雑学

病院の無料バスは普通免許で運転できる?通所リハやデイサービスの送迎は?

それなりに大きな病院であれば駅と病院の間を無料送迎するシャトルバスを運行していると思います。透析をメインで行なっている病院にも送迎バスがあったりします。 それ以外にも介護サービスの通所リハビリテーションやデイサービスなどでも送迎バスの運行しているところを見ることがあります。 運転手の多くは高齢者...