E 第4部 画像診断

E 第4部 画像診断

時間外緊急院内画像診断加算と他の医療機関で撮影したフィルム等についての診断料

時間外緊急院内画像診断加算についてはあまり書くことはありません。 これは時間外(休日や夜間)にレントゲンなどの画像診断を実施した時に110点を算定できるものです。 僕の働いている病院のレセコン(医事コン)では時間外(休日や夜間)...
E 第4部 画像診断

腹部CT造影検査を行いました。費用やレセプト病名について。

健康診断では年齢とともに数値が悪くなるものらしいですが、昨年までは健康優良児で健康診断で要精密検査なんてまだならないでしょ!なんて思っていました。 しかし今年は健康診断で初の要精密検査となりました…。 まぁ、精密検査の結果は問題...
E 第4部 画像診断

大腸CT撮影検査(3D-CT)の算定要件。保険適用はどうなるの?

大腸検査に新しい方法が可能になりました。大腸CT撮影です。3DCTなんて言われています。新機種が導入されました。大腸CT撮影検査(3D-CT)可能にな最新機種です。 新しい機会が導入されるってことは新しい算定方法がはじまるってことです...
E 第4部 画像診断

レントゲン撮影(X線・X-P)のレセプト病名。査定が意外と多い。

レントゲン撮影(X線・X-P)って基本ですけど意外と奥が深いです。 ぼくは医療事務なのでレセプトを通して病院の利益に貢献する必要がありますが、レントゲン撮影(X線・X-P)は思っている以上に査定が多くないですか?ぼくの働いている病院だ...
E 第4部 画像診断

【査定情報】CT・MRI造影撮影での生食の使用について。

僕の働いている病院ではCT・MRIの造影撮影で使用している生食100mlを算定していましたが、数年前からなんの前触れもなく全部が査定となりました。 最初は社会保険支払基金だけでしたが後に国保連合からも査定となりましたので今では使用して...
E 第4部 画像診断

【査定情報】初診時にMRIは算定してもいいの?コメント対応します。

今月の査定情報です。MRIが査定です。くやしい!! 社会保険支払基金の査定です。先月くらいからMRIが多く狙われています。前々月まではOKなのに、急にNGにするのはやめてほしいです。 こっちが点検ミスしたみたいじゃないか。この不...
E 第4部 画像診断

腰部へ単純MRIの算定方法。査定!レセプトで症状詳記してもダメ。

今月の査定を一覧を確認してたら単純MRIの査定がありました。MRIって査定で狙われやすいですよね?特に整形外科。僕が働いている病院だけでしょうか。 MRIは査定になる可能性である「医学的判断」を使える場面がとっても多いですからね。どん...