医療事務の働き方

医療事務の働き方

【医療事務の事務当直】業務内容や睡眠時間。金額はどのくらい?

病院には事務当直という仕事があります。事務当直とは夜間や休日の時間帯に病院の電話対応や時間外受診や救急外来の対応を行うことです。 事務当直のスタッフは外部委託をしている病院もあれば、非常勤のスタッフを採用して足りない時は常勤の職員がヘルプするような病院もあるでしょう。 常勤職員で全部の事務当直を...
医療事務の働き方

医療事務の仕事を楽しくやっている人のところに人は集まる。

医療事務の仕事で大事なことはなんでしょうか?知識・名誉・地位・お金?人ぼくは「楽しくやっている人が最強」だと考えています。つまらないことや大変なことをやっている暇はないんです。仕事は楽しくやりたい。医療事務の仕事を楽しくやっていると情報も人も集まってきます。つまり良いことだらけ。
2019.08.28
医療事務の働き方

査定激減!レセプトチェックシステム導入効果。点検ソフト活用方法。

レセプトチェックのシステム導入から正常運用まで長いこと携わってきました。その結果、査定は大きく減少したので病院運営にも貢献できたと思います。 査定率は2カ月連続で0.1%を下回りました。もちろんレセプト点検をするための時間も大幅に短縮しましたので残業時間も削減になります。 なので、今日は査定が大幅に...
2019.08.26
医療事務の働き方

【仕事のアウトプット】どのレベルで結果を出すのか考えよう。

みなさん仕事で成果を出していますか? 大事なのは、 ほんの どれだけ頑張ったかではなく、どれだけ結果つながったのか。 なんですよね。 レセプト点検で10時間残業して頑張った人が1000点の査定 レセプト点検で残業をしないで帰ってた人が500点の査定 この場合は2番の人...
医療事務の働き方

医療事務は疲れる?疲れている時はわがまま言ってもいいんじゃない?

最近は医療事務とプライベートのスケジュールが多くて寝不足気味の日々が続いています。おはようございます。 医療事務で働いている人の中には忙しさに翻弄されて くま 大変だ! つらい!! やばい!!! なんて勝手に思い込んでまわりが見えなくなる人もい...
2019.08.17
医療事務の働き方

人員不足の原因は職場のリーダーにあるなぁ。と実感した話。嘆いていても意味がなく、手元にいる人が大事。

ぼくの働いている病院では近隣病院や系列病院と情報交換をすることがあります。そうすると残業も少なく人間関係も良好の病院もあれば全体的にギスギスしている病院もあります。 自分の働いている病院の中を考えてみても、医事課はチームワーク良好なのに外来看護課はダメダメだとか、3階病棟は良いが4階病棟は悪い。な...
医療事務の働き方

医事課の業務マニュアル?それ本当に意味ありますか。目的を考えよう。

主任の指示で様々なマニュアルを整備する計画がスタートしました。 病院に限らずどんな職場でもマニュアルはあるはずです。各スタッフが好き勝手に作業をしていては会社や組織が機能不全になりますからね。 でもね、それって本当に機能していますか? もしかしたら多くの職場ではマニュアルを有効活用出来ていない...
2019.07.06
医療事務の働き方

【医療事務と接遇】病院やクリニックの受付で無愛想な意味がある?

医療事務の仕事は接遇と切っても切れない関係にあります。受付に立ったり電話に出たりして患者さん対応を行うのが医療事務の大事な仕事です。医療事務の接遇に関するポイントはたくさんあります。現役医療事務が実際に役立つ病院受付での接遇について書いておきます。
2019.07.01
医療事務の働き方

【病院の総合案内の役割】アルバイトやボランティアの仕事内容について。

病院の総合案内や総合受付はとても大事な場所ですよね。病院の入り口。病院の顔になります。総合案内の担当が暗かったり愛想が悪いと病院のイメージも悪くなります。 患者さんが病院に来院する理由は病気や怪我を抱えている状態です。何かしら悪いところがあるから病院に受診に来るのです。 不安な気持ちで来院してくる...
2019.06.21
医療事務の働き方

個人でいくら頑張ったところで結果の出し方を間違えると意味がない。悲しい医療事務員の話。

会社でどれだけ頑張っても評価されない!!なんて嘆いている人も多いのではないでしょうか。 この話は何回も書いているのですが大事なことなので手を変え品を変え書きます。 ぼくは何度も 医療事務で給料を上げるのは簡単だよ 仕事はゲームみたいなもの 楽しく仕事をする方が良いよ と言っていま...