ニュースとか医療雑学

ニュースとか医療雑学

高額療養費制度(限度額適用認定証)。入院や手術で医療費が高額でも安心です。

病気や怪我で働くことができなくなり収入がゼロになる事は不安のひとつですよね。 いつまで収入ゼロが続くのか不明の状態で、医療費や日々の生活費を捻出していく。貯金は徐々に減っていく…。 ほんの 治らない病気や怪我、入らない収入、減っていく貯金。 そんな不安があるから保険が売れるんです...
2019.05.22
ニュースとか医療雑学

医業未収金が大変な事になっている。最早、国単位で考える時ですね。

ほんの 今日は医業未収金について書いてみたいと思います。 医業未収金とは、病院で回収できるハズのお金が入ってこない!困った。という状態です。 病院は診療を行いその対価としてお金をいただきます。患者さんは病気やケガのため治療を受けてお金を支払います。 まぁ、普通の流れでしょう。ギ...
2019.05.19
ニュースとか医療雑学

【入院時に保証人が必要】金銭的な理由以外について考えてみる。

多くの病院では入院時に患者さんから保証人を求めていますね。 「多くの」なんて書きましたが入院保証人が不要な病院があるのでしょうか? ほんの 少なくともぼくは知りません。 保証人とザックリ書きましたが連帯保証人や身元引受人などいろいろな名称があります。 今日はこの入院時に保証人が...
ニュースとか医療雑学

PHSが2020年終了。病院はスマホが導入して電子カルテと連携か?

医療機関で働いている身分としては興味深いニュースが飛び込んできました。院内で使用している電話といえばPHSが主流だと思っていたのですが、そのPHSの販売が終了するというのです。 今回は個人契約に限るものですが近い将来には法人契約も終了するでしょう。 ほんの PHSは中学生の時に使用して...
2019.05.15
ニュースとか医療雑学

医療事務だけじゃない!!未経験でもできる医療関連職業と仕事について。

ほんの ぼくは未経験から医療事務に世界に転職してきました。もちろん医療介護の業界もはじめてです。 こうやってブログやツイッターで発信をしていると、 くま どうしたら未経験で医療業界に転職できますか?医療事務で働きたいです。 みたいな相談が多くあります。 それに対...
2019.05.07
ニュースとか医療雑学

ストレングスファインダー2.0が楽しい。最上志向が強み。自分の適性を知ることで戦略がわかる。

ほんの ストレングスファインダーって知っていますか。 ストレングスファインダーとは「自分の強み」を知り、人生や仕事に活かすためのツールのひとつです。 考え方としては、難しいことを行う必要はない。長所を伸ばそう!!というものです。 自分の欠点を補うのが正しいように多くのビジネス書...
2019.05.03
ニュースとか医療雑学

処方箋の期限が切れた時は延長できる?紛失は?病院の対応について。

医療事務で受付対応を行う人なら一度は経験する「処方箋の紛失」や「処方箋の期限切れ」です。ぼくも多くの事例を目にしました。 高齢者が増えるに従ってこのような相談も増えてきます。これからの超高齢化社会を考えると、今後も増えていくでしょう。 門前薬局や残薬管理など調剤薬局の業務も増える一方です。それに...
2019.05.02
ニュースとか医療雑学

令和になりました。ゆっくりと。でも確実に歩んでいきましょう。

令和になりましたね。 2019年5月1日。平成から令和に時代が移り変わりました。 平成がスタートした時はとても小さかったので何も覚えていません。 令和時代がどのくらい続くのかわかりませんが、年齢を考えればとても大事な時代に突入しました。 日本の医療介護業界は2025年問題をピークに多くの問題...
ニュースとか医療雑学

医療事務の給料が安い理由について。給料を上げるために行なったこと。

給料が低い職業の代名詞である医療事務。他にも美容師や保育士なんかもよく言われます。 ではなんでこれらの職業は給料が安いのでしょうか。 ほんの よく言われるのが「需要と供給のバランス」ですね。なりたい人がいるから雇い主(社長)は安くコキを使い。古くなっても安くて若い労働力を投入できる。 ...
ニュースとか医療雑学

年間4900円(月408円)でお得なアマゾンプライムのメリットとデメリット。

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか?僕はかれこれ6年以上利用しています。最初は配送が早く届くだけのサービスだったのに今やあれもこれもお得すぎるサービスになっています。 とにかくこれだけの事が出来て月額円は破格過ぎると、6年以上実際に入っていて本当にそう思います。 ツイッターなどをフ...
2019.04.28