ニュースとか医療雑学

ニュースとか医療雑学

領収書(請求書)控えの保管期間は7年か…。倉庫整理が必要ですね。

領収書の病院控えの保管期限の話です。 医療事務に限らす事務員の仕事をしていると誰もが直面する書類の保管問題です。設立間もない会社ならともかく、年々増える書類の保管問題は事務員の大きなテーマです。 本業とは関係ないし利益も生み出さないので、誰もやりたがらない仕事ですね。 ぼくも過去に...
2018.11.09
ニュースとか医療雑学

セルフメディケーション税制の説明を病院受付でもできた方がいいですね

セルフメディケーション節税は平成29年からスタートした税制です。医療費に関する節税としては医療費控除が有名ですね。セルフメディケーション節税と言うくらいなので節税になるものでなんですけどイマイチ理解していない医療事務も多いのですね。 もちろん病院受付で説明する義務はありませんし、医療事務に必要...
ニュースとか医療雑学

医療事務のブログ。レセプト点検にも役立つしアクセス数PVも好調です。

ブログを毎日のように更新しているとそれなりのアクセス数になります。 最初は全然アクセス数もなかったのですが今では月間10万PV以上のサイトになりました。これってすごいことです。ぼくの書いた文章が多くの人に届くのは嬉しいことですね。 ブログを書くことでいろんなものが変わりました。 今...
2018.10.25
ニュースとか医療雑学

国保の医療費委任払い。患者さんの負担額とレセプト記載方法について

国保(国民健康保険)を利用しているの患者さんの医療費で委任払いの申請が多くなっています。 委任払いとは限度額適応認定証を発行した時と同じように病院窓口で自己負担限度額までの支払いにする制度です。 急な入院や手術になって手続きをする間も無く医療費が発生したときは高額療養費制度で役所から後払...
2018.10.14
ニュースとか医療雑学

病院職員のインフルエンザ予防接種。医療事務の受付も必須だと思う。

病院職員のインフルエンザ予防接種は個人負担無しで接種が可能です。通常の会社で働いていた時も会社負担で予防接種を受けることができたので多くの会社で実施しているのでしょうね。 このインフルエンザの予防接種についてはいろいろと疑義もありますが、今現在の考えとしては、医療事務員や医療機関で働く人は予防...
2018.10.14
ニュースとか医療雑学

医療の人工知能(AI)の進化。医療事務の人手不足も解消される?

現場で働いている医療事務の意見を言わせてもらえば、医療事務の仕事は遠くない未来にほとんどの業務がロボットに置き換わるでしょう。2017年現在ではまだまだ現実味はないかもしれませんが人工知能にかかればそんなに難しくはないです。 それだけではなく医師の専売特許である「病名を診断する」ということもコ...
2018.10.13
ニュースとか医療雑学

【病院でマスクは禁止】医療事務や受付スタッフの場合はどうするの?

病院でマスクをする医師や看護師は多いですね。これは患者さんの顔を見ないようにしているものではなくて、感染予防の観点からマスクを着用している人がほとんどです。 11月くらいからは寒い日が続くとインフルエンザやノロウイルスの患者さんも増えてきます。普通の風邪の患者さんもいるなかで「マスク」の着用に...
2018.10.07
ニュースとか医療雑学

増点のレセプト返戻がありました。珍しい!悲しいような嬉しいような。

医療事務で避けたいのはレセプトの査定や返戻です。査定や返礼にならないようにしっかりとレセプト点検などを行って対策をします。 今月の返戻を確認していると珍しい返戻がありました。 なんと!!返戻なのに増点なのです。 返戻は社会保険支払基金や国保連合会などの審査期間が「これちょっと問題あ...
2018.09.12
ニュースとか医療雑学

医療事務の男女比。どうして男性は少ないのか考えてみた。

医療事務の男女比は圧倒的に女性が多数ですよね。ネットで調べてみても女性向けの情報が溢れています。 なぜ医療事務は男性が少ないのでしょうか?ぼくの働いている病院でも男女比が8割以上が女性です。絶対的な女性社会!! やはり医療事務は給料が少なかったり働き方が大きな問題となっているような気がし...
2018.09.10
ニュースとか医療雑学

病院のエアコン故障で熱中症が発生した問題について考えてみました。

悲しくもびっくりするようなニュースがありましたね。病院のエアコン故障により入院患者さんが熱中症により死亡すると言うニュースです。 産経ニュース:岐阜の病院入院患者、5人目の死者 熱中症か エアコン故障の3階の病室 ハフィントンポスト:病院の入院患者、5人目の死者を確認 エアコンの故障で熱...
2018.09.10
ニュースとか医療雑学

病院の領収書は再発行できない?紛失時の医療費控除の対応策について

9月くらいから徐々に増えてくる問い合わせで病院の領収書を再発行して欲しいというのもがあります。確定申告の医療費控除に使うためです。 入院した患者さんや年間を通じて来院している患者さんには多いです。問い合わせのピークは12月をすぎてから2月くらいですね。高齢者にも多いです。 医療事務なら誰...
ニュースとか医療雑学

医療事務のクレーム対応。受付での患者さんの苦情を処理する方法。

病院で働いているとクレームや苦情を言ってくる患者さんがいます。高齢者が増え続けるにつれて「病院でのクレーム」は増えています。そんな時はどんな対応をしたらいい?クレームを言ってくる患者さんの気持ちは?まずはお詫びをすることが大事です。
2018.08.17
ニュースとか医療雑学

【病院の防災訓練】消防訓練や避難訓練との違いは?シナリオは必要?

病院の防災訓練を行いました。防災訓練は毎回レセプト点検などのある月初の忙しい時期に行います。これは月初に運営会議など重要な会議があるので役職者が本部にいるためという内部事情があります…。 病院では年2回消防訓練を実施することが義務付けられています。災害発生時に現場で混乱しないように患者さんの命...
2018.08.15
ニュースとか医療雑学

病院満足度調査。医療事務のちょっとした対応が全体に影響するよ。

病院の患者満足度調査を実施しました。満足度調査の結果、医療事務など受付スタッフの満足度が低いことがわかりました。なぜ患者さんは病院の受付スタッフの対応が悪いと判断したのでしょうか?接遇には気を使っている病院で悪い評価の対策を練らないといけません。
2018.08.12
ニュースとか医療雑学

病院日誌作成するために必要な情報を集めています。様式な内容は?

今年もやってきました!病院日誌を取りまとめ作成する時期です。ぼくは数年前から病院日誌の担当をしていますが地味に大変なんですよね。 そもそも病院日誌とは、医療法の第二十一条と医療法施行規則の第二十条に定められていて病院運営を行う上で必須の書類になります。実務には必要ないけど書類としては必要なもの...
2018.07.25
ニュースとか医療雑学

医療ブロックチェーンと医療事務。新時代はもうそこまで来ています。

電子カルテさえ整備が整っていない病院がある一方で新しい技術は着々と開発されています。医療ブロックチェーンもその一つで、これは医療事務に関わらず医療人全てに関係してくるものです。 今までの管理に対する概念が大きく変わるもので病院単位や医師でクローズされていた情報がオープンになって共有されるもので...
2018.07.22
ニュースとか医療雑学

健康フェスティバルを実施したよ!!暑い中たくさん来場者でした。

病院イベントの一環として健康フェスティバルが行われました。毎年実施している恒例イベントです。患者さんからすれば無料で検査ができるので多くの来場者がやってきます。 とても暑い中たくさんの参加人数でした。整理券まで配布して入場制限が必要でした。 この健康フェスティバルというのは多くの医療機関...
2018.07.22
ニュースとか医療雑学

病棟ごとの日当点と日当円を計算したよ。病院経営の指標になりますね。

ぼくは医療事務になるまで日当点や日当円なんて言葉は知りませんでした。恥ずかしい。 でも病院で事務をやって行くなら知っておいて損はないです。働いている病院の日当点や日当円を知っているのと知らないのでは雲泥の差です。多くの病院で経営資料に使用していますからね。 病棟ごとに指標になる日当点や日...
2018.07.19
ニュースとか医療雑学

旧大口病院の事件が解決。セキュリティに不安な医療機関は多いですね。

大口病院事件が連日ニュースになっていたのも忘れかけていた中とうとう犯人が捕まりました。とりあえずは一安心です。ぼくは医療機関で働いている身分なのでこの事件は目が離せませんでした。 この事件に対する「犯人が誰だ」とか「事件の原因究明」については様々なメディアから報道されてきました。しかし病院のセ...
2018.07.09
ニュースとか医療雑学

退院証明書ってなんだ?保険請求に使える?有料なの?

退院証明書とは退院時に患者さんへ渡す書類です。入院病棟担当になり退院証明書について知らないことが多くありました。なので退院証明書の重要性やポイント。保険会社の診断書に使用できるのかなど疑問に思ったことに対して書いて見たいと思います。
2018.06.22