医療事務の働き方

増え続ける仕事に対してNOを言うこと。その仕事やる必要ある?不安だけど大丈夫!

今日は仕事にNOと言う勇気とNOと言えるだけの考えを持ちましょうと言う話を書いてみたいと思います。 日々の仕事で上司や先輩から指示されたり振らたりします。仕事の経験値が増えるにつれてその量はどんどん増えます。 過去に働いてきた会社でも上司や先輩から仕事を振られることは多々ありました。 担当業務...
2020.03.01
D第3部 検査

D217骨塩定量検査(DEXA法)の算定方法。骨密度の適応病名や注意事項について。

新しい骨密度の検査がスタートしました。D217骨塩定量検査(DEXA法)です。 今まではD217骨塩定量検査(超音波法)でしたが、DEXA法になることで多くの点数を算定できます。 ちなみにDEXAとは(dual-energy X-ray absorptiometry)の略になります。デキサ法と読...
2020.02.29
B第1部 医学管理等

夜間休日救急搬送医学管理料が600点に増点で平日夜間もOKです。算定方法やレセプトの注意点などのまとめ。

夜間休日救急搬送医学管理料は2018年度の診療報酬改定で大きく増点された項目です。算定要件も緩くなったので病院にとっては数少ない嬉しい改定にの一つです。 B001-2-6夜間休日救急搬送医学管理料は600点が算定できます。大きな点数になりますので確実に算定していきたいですね。 今日はそんな夜間休...
2020.02.26
J第9部 処置

創傷処置における皮膚欠損用創傷被覆材の算定方法。必要な病名とは?ハイドロサイト・カルトスタット・デュオアクティブ

皮膚欠損用創傷被覆材(ハイドロサイト・カルトスタット・デュオアクティブ)が査定になりました。かなしい。 創傷処置を算定して皮膚欠損用創傷被覆材(ハイドロサイト)を使用した場合です。病名は「挫創」でしたので、査定になる理由はありません。 今日はそんな皮膚欠損用創傷被覆材を使用時の算定方法や必要病名...
2020.02.25
医療事務的コラム

完全に消えた!!妊婦加算を忘れないようにしよう。2020年の診療報酬改定。

2020年診療報酬改定について勉強はしているところです。 新しい項目や変更項目もたくさんある中でぼくは妊婦加算に注目していました。 妊婦加算とは名前の通り妊婦が受診をした時に加算をする項目です。これは2018年度の診療報酬改定時に導入されたもので、そもそもの目的は妊婦の外来診療に対応す...
ニュースとか医療雑学

2019年3月グーグル検索エンジンアップデートで起こったことを書いておこう。医療事務ブログの今後について【2020年2月の追記】

2019年3月にグーグルの検索エンジンがアップデートされ検索結果が大幅に変動しました。 このブログ「医事ラボ」の記事も大きく順位が変動しています。結果的はアクセス数が半分程度になりそうです。 2017年12月に行われた健康アップデートでも同じような下落率になりました。 せっかく1年間かけてアク...
2020.02.21
医科診療点数(レセプト)

同日初診。初診料の算定は基本だけど難しいですね。同日再診もあるよ

今日は同日初診144点の算定について書いてみたいと思います。 初診料を含め同日初診の算定は簡単なようで難しいですね。レセプトや診療費の計算をするときに頭を悩ませる人もいるのではないでしょうか? どんなときに同日初診を算定できるのでしょうか。普段なんとなく算定しているので知っているようで知らない部...
2020.02.20
医科診療点数(レセプト)

電話再診における外来管理加算は算定できませんね。点数はどうなる?

電話再診を算定している病院はどのくらいあるんでしょうか? オンライン診療がスタートして電話再診料なんて片隅に追いやれている感じもしますが、昨今の高齢化社会に対応するため、患者満足度向上には電話再診こそ大事なのでは? 個人的にはオンライン診療料についてもっと突き詰めたい気持ちもありますが、地方の中...
2020.02.19
医療事務についてアレコレ

【中止】医療事務資格の参考書問題をDM質問はやめた方がいいですね

ブログやツイッターの露出が多くなると多くの質問や問い合わせがあります。 以前は連絡先にメールアドレスも記載していましたが、医事ラボとは関係ないような相談や扱いきれないような重い悩みもあり廃止にしました。 現在はツイッターとインスタンスからのみDMなどのコメントができます。 2000文字の悩み相...
2020.02.14
D第3部 検査

【査定】粘膜点墨法加算と内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術について

査定の確認を行っていたら粘膜点墨法加算の査定がありました。 なんと!インジゴカルミンを使用して粘膜点墨法加算を算定しているのにも関わらず、ポリペク(K721内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術)算定していました。 言い方的にはポリペグを実施していたのに粘膜点墨法加算を算定していたわけです。 ほ...
2020.02.09