医療事務的コラム

【速報】診療報酬改定2020年度の詳細が決定。これから内容を精査していきましょう。

病院で働いている人にとってドキドキで待ち焦がれていた診療報酬改定の詳細が決定されました。 おおまかな概要や改定率などは発表されていましたので、あとは個別にどの部分に落とし込んでくるのかを待つばかりでしたね。 中央社会保険医療協議会 総会(第451回)()で発表されました。自分の働いてい...
2020.02.09
ニュースとか医療雑学

Radiotalk(ラジオトーク)を始めたよ。医事ラボの内容が音声で聴けるようになりました。

radiotalk(ラジオトーク)と言うラジオアプリで音声配信をスタートしました。 音声配信はずっとやりたかったので念願のスタートです!! 音声配信を聴く方法は全部で3つあります。 今回のスタートにあわせてラジオトークのホームページやアプリから聴けるのはもちろんのこと、ポッドキャ...
医科診療点数(レセプト)

地域包括ケア病棟で手術と麻酔は出来高で算定可能。実施する病院が少ない理由とは?

地域包括ケア病棟は多くの項目が包括されているので検査を行っても注射を行っても料金や点数変更することはありません。 しかし、一部の項目については出来高で算定することが可能です。地域包括ケア病棟では手術や麻酔の項目は算定できます。 詳しくは地域包括ケア病棟入院料は包括範囲(まるめ)が多い。算定可能な項...
2020.01.30
I第8部 精神科専門療法

通院・在宅精神療法「注6」3種類以上の抗うつ薬の算定方法について。

通院・在宅精神療法「注6」の3種類以上の抗うつ薬の算定方法について書いておきます。精神科や心療内科を標榜している病院やクリニックは増えています 医療事務として必要な情報をしっかりと確認しておき確実なレセプト請求につなげましょう。 1回の処方において、3種類以上の抗うつ薬や3種類以上の抗精神病薬を...
2020.01.23
医科診療点数(レセプト)

後発医薬品使用体制加算を算定したよ。計算方法について

ぼくの働いている病院では後発医薬品使用体制加算(入院初日)の算定をしていませんでした。 ざっくりとした算出をしたら算定可能でしたので算定していない理由を確認をしました。 この後発医薬品使用体制加算はどんな加算かというと、薬価の安い後発医薬品をたくさん使用したら加算をして良いよ。という診療報酬を下...
2020.01.19
ニュースとか医療雑学

今日の治療薬2020年版が発売。医療事務の必須の薬価本。レセプト点検にも役立ちます。

毎年購入している今日の治療薬の最新版が発売されました。 2020年版の今日の治療薬はうすい紫で綺麗な色です。 医療事務に薬価本は必須。使用した薬剤に対する病名がないことはそれだけで査定対象ですからね。 レセプトチェックシステムの精度が上がればこの問題も解消されるかもしれませんが中途半端なチェッ...
医療事務的コラム

2020年診療報酬改定。これまでの議論の整理が出ました。ちょっと厳しい。手詰まり感があります。

1月10日に中医協総会の資料がアップされました。 そこでこれまでの診療報酬改定の議論が整理されました。これでだいぶ方向性は掴めますね。 その中でめちゃくちゃ無理ゲー感がある内容がありました。 医療従事者の負担軽減、医師等の働き方改革の推進 患者・国民にとって身近であって、安心・安全...
医療事務の働き方

楽しい年になると良いですね。2019年の振り返りと2020年の抱負について。

さて今年もいってみましょう!早いもので2019年も終わり2020年です。医療事務として2019年はどんな年になりましたか?2020年はどんな楽しいことが待っているのかな。 2019年の振り返りと2020年の抱負をまとめてみました!! 定期的に目標と結果を可視化して今後の戦略を考えるのは大事なことです...
第1章 基本診療料

A245データ提出加算を算定したよ。地域包括ケア病棟での話。

今日は地域包括ケア病棟入院料で追加で算定できるA245データ提出加算について書いてみたいと思います。データ提出加算って簡単なようで意外と奥が深いんですよ。 A245データ提出加算は地域包括ケア病棟入院料と併算定が可能です。 地域包括ケア病棟入院料を算定しているとほとんどの項目で包括されますね。なので...
2019.12.28
医療事務の働き方

【病院の忘年会シーズン】男性医療事務はなるべく参加する方がいいと考えています。めんどくさいけどね。

12月になりました。そろそろ忘年会が多くなるシーズンですね。 ぼくが働いている病院でも忘年会が実施されます。医事課など部署、病院全体、法人グループ、とどうしても回数は増えます。忘年会。 仕事以外にも子供関係・自治会・習い事・友人。などなど多くのお酒の機会があります。 それに加えて年末年始のレセ...