医療事務の朝礼。始業時間前はOK?就業規則には書いていないよね。

医療事務の朝礼 医療事務の働き方

医療事務に限らず朝礼はどこの職場でもあると思います。しかし始業時間前の朝礼はどこの会社でもあるんでしょうか?

ぼくの働いている病院では始業時刻前に朝礼を実施しています。本来であれば始業時間前の朝礼に対しては辞めるべきだと考えているんですけどね。

でもこれって本当に正しいの?就業規則にはどう書いてあるの?そもそも労働基準法にはひっかからないの?なんて疑問が出てきました。

なので、今日は僕なりの始業時間前の朝礼について書いておきます。

医療事務の朝礼を始業時間前に行う理由はわかっているけれども

働いている病院では勤務開始時刻が8時30分からです。しかし朝礼はその15分程度前から行われます。ぼくはしっかりとした反対派です。

昔のように会社が一生面倒をみてくれるような時代ならともかく、今は大企業だって倒産する時代です。何が好きで決められた時間以外までサービスしなくちゃいけないんですか?

それでも昭和の年寄りたちが上司に居座っているような会社が多いので「今までの通例」で行っている会社も多いでしょう。

しかし、その時間に朝礼を行う理由もわかってはいるんですよね。8時30分から外来診療の受付も開始となりますのでそれまでに朝礼を終わらせて受付に立たなくてはいけないのです。

なので今現在は就業時間前の朝礼に対しては一定の理解を示しています。10分や15分の時間に対し職場の空気を悪くする必要はありませんからね。

でもそれなら勤務時間を8時15分からに変更するのが筋ってもんですどね。

結論を書いておくと労働基準法では認められていません

朝礼は実質的に強制参加であるので始業開始後に行う必要があります。

しかし、細かい事言ってしまうと事務員の場合トイレに行く時間やコーヒーを買いに行く時間。人によってはタバコの時間もあるので、争うことはあまりおススメしません。

労基署が監査して職場に改善命令が出た結果、あらゆる規制が行われるようになり息苦しい職場になります。

ただ結論を書いておくと、朝礼が強制参加である以上は労働基準法違反になりますので問題になります。どうしても争いたい人はしっかりと争うのも良いかもしれませんね。

どうしても気になる人は労働基準法について厚労省のHPです。→ 労働基準法に関するQ&A

なんとなくで朝礼が始まるから理解できない

上記にも書いた通り8時30分が始業開始時刻です。賃金も8時30分から発生します。それなのに朝礼は8時15分頃からスタートします。

問題なのはこの8時15分ころって部分です。上司の気分(朝の仕事量など)でスタートが8時10分になったり25分になったりします。

なので職員は8時10分には出勤するようになり15分に出勤して朝礼が始まっていると遅刻なんてしていないのに遅刻しているかのような空気になります

これが全く理解できないんですよね。

ほんの
ほんの

もちろん就業規則にも書いてありません。

ちゃんと確認しましたw

なので、始業時間前に朝礼を行うのは全くのナンセンスということになります。

もう少し早く出勤するように!って言われました。

以前のことなんですが8時に出勤していた職員同士で話をしていました。仕事に関する話だったのですが笑いながら和やかな雰囲気で話していました。

すると機嫌の悪い上司が「笑いながら話すなら朝礼が始まる時間に出勤しなさい」「仕事をしている人の邪魔になる」と言いました。

ほんの
ほんの

一瞬?????????

となりました。僕は覚えています。忘れもしませんw

まぁ、機嫌が悪かったのでしょうね。

なので僕は朝礼がはじまるくらいに出勤することにしました。上司の言うことを聞く素直な社員なんです。

しかし!!朝礼が8時10分に始まる日が多かったので僕は微妙な遅刻(タイムカード的にも就業規則的にも労働基準法的にも問題なし)をするようになりました。

そうしたら上司からもう少し早く出勤するようになんていう素敵な言葉をいただくことになりました。

僕に言わせれば

  • 朝礼ギリギリに出勤しなさいと言ったのは上司
  • なんとなく朝礼をスタートしているのも上司
  • 僕は言われた通り朝礼に間に合うように出勤している
  • それなのに「早く出勤しなさい」は絶対に間違っている

などなど。言いたいことは山ほどありますのでちゃんと言ってやりました。

新人は誰よりも早く出勤して準備をしておくものなのか?

ほんの
ほんの

そうしたら反撃にあってぼくのチーム全員が出勤が遅いみたいに言われましたw

他のチームより査定率低いし残業時間も少ない超優秀なチームなのに!!

出勤時間が遅いのではないのか?教育担当からしっかり伝えて指導するべき。社会人としての秩序が欠落している。みたいな主旨の話をされました。新人は30分前に出勤し準備等を率先して行うものだ!!と言います。

遅いと言われているぼくのチームだって朝礼に間に合うように始業時刻の15分前に出勤しています。早く出勤するべき!なんて言われて出勤するものではありません。

新人たちを「強制的」に出勤をさせる事になんのメリットもありません。空気を読む力は必要ではあるけどね。

就業規則や労働基準法がある以上、始業時間前に出勤を強制させることはできません。「社会人として」「新人だから」と言いますが、そんなことは一切関係ありません。理解してほしいです。

これから就職してくる新人はますますこの傾向が増してきます。昭和時代の体育会系指導法が通用する時代ではありません。

メールやLINEで欠席の連絡をしてくる時代です。始業のチャイムと同時に出勤する人も沢山います。15分前の出勤で問題ありません。

本日のまとめ。朝早く出勤するだけじゃ意味がないですね。

上司との関係が悪化したことは言うまでもありませんw

朝早く出勤しているのに残業している人。これは「家にいたくない」と言う病的な人に多いタイプです。

5時に終わるようスケジュール管理して仕事も終わったのに6時まで残業してた先輩。

理由を聞いたら「帰ってもお酒を飲むだけ。早く帰ると酒量が増える。お金もかかる」みたいなこと言ってたので、僕とわかりあえることはないんだと確認しました。

ぼくなんていつも早く帰りてー。って思っています。

朝早く出勤してスケジュールを調整したり、メールの処理をしたり。有意義に過ごすための時間です。朝は電話もならないので仕事がはかどることは間違いないですからね。

多忙なビジネスマンが早朝の時間を大事にする理由はわかります。

ほんの
ほんの

でもスマホでゲームしたりネットでニュースを見ているなら出勤する意味はありません。

ネットニュースでも仕事関係の情報収集ならいいのです。しかし朝からダラダラとヤフーニュースを見ている人の大半はスポーツニュースか芸能ニュースを見ています。

それじゃあ意味がないでしょう。もしかしたらスマホの通信量の節約なのかもしれません。そもそも、医療事務の情報を収集するのにヤフーニュースでは効率的とは言い難いですね。

僕には誰よりも早く職場に行くという才能はありません。誰よりも早く出勤することに対して否定はしませんが、それだけで正しいことをしているとは考えません。

早く出勤しているから偉い!みたいな空気は間違っているんじゃないかな。

7時に出勤して21時に帰宅する。なんていう長時間労働よりも、9時に出勤して17時に帰宅する。

だけど、同僚より倍の仕事をします。みたいな働き方の方がいいと考えています。生産性を考えて仕事しないといけません。長時間職場にいる事は正義ではなくて悪なんです。

医療事務の年間休日について調べました。少ない休みは当たり前なの?
医療事務の魅力ってなんなのでしょうか?医療事務の資格について書いてあるサイトなんかを確認してみると、安定とか年をとっても働けるなんて書いてあります。 たしかに、大企業だって倒産する時代ですし早期退職制なんかも行われています。地元の中小...