医療経営や運営の話

医療事務的コラム

診療単価アップをするために必要なこと。医療事務でも医業利益に貢献できる?

毎月決まった日に給料日としてお金が入ってくるのは病院が安定した経営を行なっている結果、従業員にお金を払うことができているからですよね。 お金がなかったら従業員に給与を支払うこともできません。 あたりまえですね。倒産していく会社は給料が支払えないです。そのためには病院がどうにかして儲けないといけま...
2019.12.31
医療事務的コラム

医療事務は病院の基盤を支える大事な仕事です。

医療事務や病院事務の外部研修に多く参加するのですが、その中で講師の方が言ったセリフで印象に残っている言葉があります。 それは「医療事務や病院事務は病院の基盤を支える大事な仕事です。その大事な部分を皆さんが支えていかなくてはいけません。しっかり算定方法を学んでより良い病院運営に貢献してください。」で...
2019.12.19
医療事務的コラム

利用者減少中。病院の社員食堂についてメリットとデメリット。

ぼくたちは1日のうち大半を会社で過ごしています。 そうなってくると楽しみは昼食だけじゃないですか?それ以外は早く帰りたいなーとかみんな考えていますよね。 毎日病院の売店やコンビニのパンやお弁当でも良いですが、できるなら美味しいランチを食べて楽しみたいのが人情ってものです。手作りのお弁当も美味しい...
2019.12.12
スポンサーリンク
医療事務的コラム

【病院の再来受付機が変更】各部署の固執により失敗したよ。大事なのは患者さん目線でしょう。

病院の再来受付機が変更となりました。タイトルにもある通り失敗しました。良くて成功しなかった。くらいかな。 物事が失敗したするには理由があります。大事なのは失敗からも何かを学び次につなげることですね。あー。失敗したな。で終わらせないことが大事。 現場で働くスタッフから考える理由があります。 最初...
医療事務的コラム

フレイル検診を病院で行うための準備。結果的に形骸化しないよう制度化を進めてほしい。

なかなか聞き慣れない言葉が出てきました。その名も「フレイル健診」 新聞やニュースでも報道されたので知っている人もいるかもしれませんね。 フレイル健診とは75歳以上の人を対象に、「フレイル」の状態になっているかどうかをチェックする健診です。 健診は市町村が主体となります。 内容は1日3食食べているか、...
医療事務的コラム

医療事務のクレーム対応。受付での患者さんの苦情を処理する方法。

病院で働いているとクレームや苦情を言ってくる患者さんがいます。高齢者が増え続けるにつれて「病院でのクレーム」は増えています。そんな時はどんな対応をしたらいい?クレームを言ってくる患者さんの気持ちは?まずはお詫びをすることが大事です。
2019.11.11
医療事務的コラム

若手男性医療事務員はやった方がいい、かばん持ち。鞄持ち。カバンモチ。

病院で働くようになってからは「かばん持ち」回数が減りました。 かばん持ちとは上司のカバンを持って出張や営業に行くことです。 以前の職場では通常の会社だったのでかばん持ち(接待含む)は多くありました。連日の接待なんてこともありました。懐かしいですね。 ぼくは普通の人が成長するにはかばん持ちは絶好のチャ...
2019.10.31
医療事務的コラム

病院満足度調査。医療事務のちょっとした対応が全体に影響するよ。

今年も病院の満足度調査を実施しました。 ぼくの働いている病院では外部の調査会社による患者満足度調査を年1回行っています。また、それとは別に病院のスタッフによる満足度調査も行っております。 最近では満足度調査をするまでもなく口コミサイトやSNSなど多くの情報が出回っていますね。 個人的には患者さ...
医療事務的コラム

医療事務に求められる能力や大切なこと。必要な知識など。診療報酬に詳しいだけじゃ意味がないですね。

医療事務に求められる能力や大切なことはどんなものがあるのでしょうか?もちろん最低限必要な知識はあります。診療報酬についてとか。受付での接遇とか。ありますね。 ぼくは最近、医療事務に対する考え方が変わりました。 これからの時代はハードルが上がっていくと考えています。 もう少し書きます。 今まで...
2019.10.19
医療事務的コラム

【夜間や休日に病院へ行く必要】病院群輪番制、休日診療、救急当番、当番医について。

夜間や休日に体調が悪くなったりして病院に行く必要が出たときどうしたらいいのでしょうか? 平日と違い夜間や休日は病院に受診するのは問題があります。昼間に受診するのとは違います。それは診療時間外なのでどの病院でも診療が可能というわけではありません。 昔ながらの自宅兼診療所(〇〇医院みたいな名前が多い...
スポンサーリンク