ニュースとか医療雑学

ニュースとか医療雑学

インフルエンザワクチンが不足。病院の在庫は大丈夫?

インフルエンザワクチン接種が多くなる時期ですね。僕が働いている病院でもインフルエンザワクチン接種の案内がありました。そんな中ワクチンが不足しているというニュースがありました。 なんか毎年聞いているような気もしますが、病院の在庫を含め患者さんへの対応が後手にならないように準備しておきましょう ...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

いよいよ未来って感じですね。もはや僕たち医療事務はギリギリにいるのかもしれない。

僕はこのブログやTwitterを通じて医療事務の働き方について発信しています。コンピューターテクノロジー、人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)等の情報伝達技術(ICT)がこれから発達するので今までの働き方は意味ないよね!医療事務なんてその最たるものですよね! なんて事を発信していま...
2018.05.24
J 第9部 処置

病院でコードブルー。医療機関で働くなら必須のキーワード!意味は?

コードブルーって聞いたことありますか?僕は病院で働くまでは聞いたこともない単語でした。コードブルー?なにそれ?うまいの?って感じ。 でも医療機関で働く身分としては知っておかないといけない大切な単語でした。コードブルーは大事!! 病院でコードブルーなんて聞こえたら非常事態ですからね。 ...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

保険証の表記が通称名でも可能になったよ。病院の受付ではどう対応する?

保険証の表記が通称名でも可能になりましたね。性同一性障害への配慮です。 この効果で少しでも世の中が良くなるといいのですが、僕たち医療事務員は保険証と言う医療費に直結するものを扱っているので通称名?ナニソレ。なんて言えませんのでしっかりと勉強しておきました。 今日はそんな保険証の表記が通称...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

病院で入院保証金や預り金の必要理由。相場金額はどのくらい?払えない場合は?

医療事務をしていると入院する患者さんに入院保証金や預り金について説明したり質問されたりする機会が多いです。 僕の働いている病院でも多くの事務員が入院保証金や預り金のことで対応しています。でも、病院で入院するのに入院保証金や預り金が必要な理由はあるんでしょうか。 そもそも入院保証金や預り金...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

診療点数早見表2018年4月版が発売!医療事務必須の算定本ですね。

医療事務に限らず病院で働く人なら必ず一度は目にしたことがある診療点数早見表の最新版がとうとう発売になります!! 今年は診療報酬改定があったので購入する人も多いでしょうね。 ぼくは自宅用に一つ確保してあります。病院が1冊購入してくれるので仕事用もあります。 医療事務として働いていくの...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

PHSが2020年終了。病院はスマホが導入して電子カルテと連携か?

医療機関で働いている身分としては興味深いニュースが飛び込んできました。院内で使用している電話といえばPHSが主流だと思っていたのですが、そのPHSの販売が終了するというのです。 今回は個人契約に限るものですが近い将来には法人契約も終了するでしょう。 ぼくはPHSを中学生の時に買ってもらい...
2018.05.24
ニュースとか医療雑学

処方箋の期限が切れた時は延長できる?紛失は?病院の対応について。

医療事務で受付対応をしたことがある人なら一度は経験したことがあるのが「処方箋の紛失」や「処方箋の期限切れ」です。ぼくも多くの事例を目にしてきました。 高齢者が増えるにしてこのような相談を受ける機会も増えることも多くなってきます。これからの超高齢化社会を考えるともっともっと増えるんでしょうね。 ...
2018.05.24