医療事務は疲れる?疲れている時はわがまま言ってもいいんじゃない?

医療事務の働き方
この記事は約4分で読めます。

最近は医療事務とプライベートのスケジュールが多くて寝不足気味の日々が続いています。おはようございます。

医療事務で働いている人の中には忙しさに翻弄されて

くま
くま

大変だ!

つらい!!

やばい!!!

なんて勝手に思い込んでまわりが見えなくなる人もいます。

本来であれば目が回るほどの忙しさになればなるほど、少し肩の力を抜いて一息入れたほうが効率が良くなるんですけどね。

忙しいとなかなかうまくいかないものです。

なので、今日は医療事務は疲れる?疲れている時、わがまま言ってもいいんじゃない?って話を書いてみたいと思います。

そもそも、医療事務の仕事は個人でやるものではありません。チームでやるものです。

医療事務に限らず医療現場で単独で全部をやることは不可能です。

チーム医療の時代ですね。

チーム医療とは、医師をはじめ看護師、薬剤師、管理栄養士、リハスタッフ、検査技師、などの医療従事者が、ひとつのチームとして治療すること。

医療事務の仕事でも業務分担をして、スタッフひとりひとりがそれぞれ役割を担うことでゴールにつながっています。単独で最初から最後までやるなんてことありませんね。

カルテを管理する人もいれば、受付で患者さん対応をする人もいます。診療費の計算をする人もや会計窓口で対応する人もいます。

必ずどこかにつながっています。

ほんの
ほんの

穴を掘って埋めるだけ。みたいな無意味な仕事だけをしている人はあまりいないでしょう。

無駄な会議や打ち合わせが多くて生産性が上がらない悪循環。

個人的にはスケジュールがびっしりで大変な日々を過ごしています。会議や打ち合わせが多いみたいです。

レセプト点検の準備もしなくてはいけません。査定や返礼の分析も必要です。レセプトの点数を集計して収支をまとめる時間も確保しなくては。

なぜかそんな時に限ってプライベートでもバタバタになるんですよね。予定外のイベントが発生して時間調整ができませんでした。

それでも乗り切ることが出来たのは、ぼくの下で働いている後輩や部下が助けてくれたからです。

メチャクチャ忙しかったけど残業もほぼ無しでスムーズに行きました。

疲れている時は、わがまま言ってもいいんじゃない?

と言うわけで、いろいろわがままを言わせてもらいました。「疲れている時」や「多用な時」は思い切って仕事を任せてしまいましょう

ほんの
ほんの

自分が手一杯の時に頑張っても良い結果は出ません。後輩にお願いして任せた方がいい仕事ができます。

医療事務(医事課)の良い所は病院の中でも人数が多い所です。自分でいいパフォーマンスを発揮できない状態なら他人へお願いしましょう。

多少の効率は下がるかもしれませんがチームとしての結果は上がります。

仕事で大事なのは自分で全部をやることではなくてチームとして必要なタスクをこなして行くことです。

基本的な考え方はスポーツも同じですね。ケガをしているのに無理して出場して余計に悪い結果になる事もあります。

そのあとは感謝の気持ちを忘れない事です。

今週は助けてもらったので次回は助ける順番です。

後輩やメンバーに何かあった時には率先して助けてあげます。そんな循環がいい職場環境を作っていくんですよね。

ほんの
ほんの

ギブ&ギブです。この感覚が大事です。

ギブ&テイクは個人間では通用しますがチームになると通用しません。

チームで良くなって行きたいならギブ&ギブしかありません。これが出来ないために職場環境が悪い会社はたくさんあります。

仮に20人の職員がいる職場なら20回ギブをして1回のテイクがある感じです。ギブ×20&テイクです。人のために動ける人が多いほどいい職場だと思います。

職場環境を嘆く前に自分自身で動いてみるのも良いんではないでしょうか?

本日のまとめ

助け合うことができる職場は良いものですよ。

それは〇〇さんの仕事だから。と険悪な空気を作る必要性なんて全くないです。

必要以上に仲良くする必要はありませんが、必要以上に喧嘩をする必要もありません。

医療事務はギスギスして辛い職場も多々ありますが、なんとか乗り越えていけると良いですね。

医療事務の人間関係。いじめ、イビリ、意地悪など最悪な職場環境の話
医療事務の人間関係って複雑なものが多いですよね。インターネットの検索結果でも多く出てきます。実際に職場の人間関係で退職する人を多く見てきました。ぼくは医療事務に転職するまでは典型的な男性職場で働いてきました。女性職場は医療事務がはじめてになります。この女性職場というのが多くの問題を抱えいていると考...
医療事務の仕事を楽しくやっている人のところに人は集まる。
医療事務の仕事で大事なことはなんでしょうか?知識・名誉・地位・お金?人ぼくは「楽しくやっている人が最強」だと考えています。つまらないことや大変なことをやっている暇はないんです。仕事は楽しくやりたい。医療事務の仕事を楽しくやっていると情報も人も集まってきます。つまり良いことだらけ。
【医療事務が大変】辛いから辞めたい時は誰にでもあるよ。ぼくの場合。
医療事務が大変です。医療事務がつらいです。みたいなことをよく聞きます。実際に新人と話していても聞くしTwitterのDMでも質問があります。 それ以外にも、ブログのアクセス解析の検索ワードでも多いですしググってもたくさん出てきます。 本当にみんな医療事務が大変で辛いんだろうなぁ。と感じま...
ほんの
ほんの

面白い本ですよ。